2018年9月7日

Mac mini に データ保存用の 2TB HDD ST2000LM007 を内蔵しました

Mac mini の内蔵ドライブは、SSD(Crucial SSD 1TB MX500) + HDD(最初から入ってたHGST製1TB) と言う構成でした。

2TB のデータ用のドライブを内蔵した方が何かと便利だろうということで、Seagate の HDD ST2000LM007 を内蔵することにしました。
(iTunes のデータも内蔵したいけど、3TB以上あるので、それは無理。残念。)

まぁ、データ用のドライブが故障しちゃったのでそのついででもあるんですが、内蔵することで高速にアクセスできるし、VMware Fusionの仮想マシンなどの置き場所をデータ用のドライブに移動したかったこともあり、実施することに。

2.5インチの2TB、高そうなイメージがありましたが、結構安いんですね。私は新品同様の中古を6750円で購入。
ST2000LM007 がバルクモデルだからでしょうか。(箱入りはST2000LM015)


厚さは7mmなので薄型。見た目は普通の2.5インチHDDです。2018年1月製造。


Mac mini を分解してHDDの固定ネジと保護カバーを移植して再組み立てして完了。
あれだけ面倒だと思ってたMac miniの分解に慣れてしまっているのが怖いですね。


起動させたらフォーマット(macOSでは消去だけど)して、2TBのデータ用ドライブの内容をコピー。

起動ドライブの書類フォルダに入れいた VMware Fusionの仮想マシン、OSのイメージファイルなどの巨大なファイル群もコピー。動作確認したら巨大なファイルたちを消去。

するとSSDの空き容量はすごーく増えて、これなら1TBじゃなくても512GBのSSDでも良さそうって感じの容量に。


データ用のディスクは逆にこんな感じ。


これなら次買うんだったら内蔵ドライブは512GBで良さそうですね。
(ついでに書けばOSのメモリ管理が賢くなっているので搭載メモリも8GBで十分ですね)


おまけに Xbench の結果。
まずは前回内蔵したSSD。スコアは697.12と桁が違います。
Crucial SSD 1000GB MX500(CT1000MX500SSD1)


今回内蔵したHDD。スコアは97.52。製造が5年違うし密度も違うからなのか良い値。
Seagate HDD ST2000LM007


いままで内蔵してたHDD。スコアは50.89。
HGST HTS541010A9E662


ということで、安価に2TBという大容量を内蔵でき、速度は元のHDDよりも高速ってことでなかなか良い結果になりました。おすすめです。


2TB HDD の ST2000LM007(バルク) と ST2000LM015(箱入)。



こちらはSSHD。新品価格だとほとんど差が無いので最後まで悩みました。



SSDのMX500。私が買ったときより1万円も下がってる・・・



関連
Mac mini に内蔵SSDを追加して起動ディスクにして快適に
https://tiiduka.blogspot.com/2018/04/mac-mini-ssd.html

2018年9月2日

Mac mini のアンチウイルスソフトをAvira Free Antivirus for Mac に変更(追記あり)

Mac mini のアンチウイルスソフトを変更しました。
Sophos の無償のアンチウイルスソフトを長く使ってきましたが、OS X 10.9 までのサポート。その後、10.10 や macOS 10.12 でもだましだまし使ってきましたが、とうとうシグネチャファイル(定義ファイル)の更新をしなくなったので、別ソフトに。

まずは Sophos の新しい Home とやらを使ったんですが、UI がWebブラウザという謎仕様なんで1時間ほどでやめました。

Sophos Home | シンプルなサイバーセキュリティ
https://home.sophos.com/ja-jp/



次はソフトウェアが日本語化されているドイツのソフトに。

ダウンロード Avira Free Antivirus for Mac
https://www.avira.com/ja/download/product/avira-free-antivirus-for-mac



これ簡素で良い感じ。
欲しいのは常駐してのスキャンと定期的なスキャニングなんでこれで十分。
ひとまずこれを使ってみます。

最近はMac用も選択肢が増えましたが、シンプルなのって少ないんですよねぇ。

追記:2018/09/03
一通り使ってみました。
クイックスキャンはあっという間に終わりますが、全てのファイルを対象にする「コンピュータ・スキャン」をやってみました。



さすがに数時間では終わりません。
ちなみにSophosのときは時間が掛かりすぎて実施していませんでした。



ようやく終了。12時間で終わったと、良い意味で捉えています。


スキャニングの結果はこちら。


3つのウイルスが見つかっています。
すべてメールの添付ファイルでWindowsのものでした。
Sophosのときはウイルスの除去、除去できないものは隔離するか削除するか選べましたが、Avira では、隔離 のところに表示され、削除することができるようになっています。

定義ファイルも一日に3回程度自動的に更新されているようなので、その面でも安心して使えそうです。


2018年8月31日

夏恒例。HDD関係のトラブル

猛暑だったせいなのか、HDD関係のトラブルが2つ。

一つ目はデータディスクにしている G-Technology G-RAID mini GEN3 の 2TB のドライブ

RAID HDDケース - G-Technology G-RAID mini GEN3
https://tiiduka.blogspot.com/2013/10/raid-hdd-g-technology-g-raid-mini-gen3.html

認識しなくなって初期化するか的なメッセージが出るようになったので、こりゃまずいと。
2013年に稼働開始だからもう5年近く。そりゃ壊れるか、という感じで分解して2台のディスクをチェック。上下2台のうち、下の 東芝製 1TB が死んでました。

どちらも東芝の2011年発売モデル MQ01ABD100 だけど、5万時間以上動作しているから寿命ですね。
もう1台も死にそうだけど、市場価格が4000円/台ぐらいなので延命も考えてしまいます。

データは別のHDDにバックアップ処理掛けているので問題ないけど、2.5インチのSeagateのSSHD 2GBでも買おうかと思案中。
ケースはUSB3.0のUASPのやつあるし、いっそ内蔵しちゃうというのも手。



二つ目はMac miniにもともと内蔵されていた HGST製の1TB HDD です。

こちらはすでに起動ディスクとしての役割をSSDに引き継いで引退状態だったんですが、本体が冷えている状態だと認識してマウントするけど、温度上昇してくるとマウント解除されディスクユーティリティでも見えなくなるという状態。

分解するのが面倒なのでそのままでもいいんだけど、なんか嫌な感じ。
(いまからすると1万円近く高い時期に買ったSSDだけど、早めにやっといて正解でした)


内蔵のHDDがホントに死んでるのか確認しようかとMac miniを分解。
Wi-Fiの調子も悪かったんで(5GHz帯がつながらない)もあったので、ついでついで。

自室のテーブル+椅子環境だとネジを落としたりして大変だから和室の畳の上での作業に変更。雨でジメジメしてるし扇風機回しながらの作業。

分解工具を出してきてぶらぶらしているHDDがやっぱりネックだよなぁと運びつつ、分解開始。HDDは手元側にあるのですぐに外してWindowsのノートPCでSMART状態をチェック。そしたら正常と出ましたよ。正常。3万9千時間以上使用しているけどエラーも無いしなんか問題無さそう。


一時期はHDDの故障を疑ってのSSD導入だったけど冤罪だったのかなぁ。
ちょっと様子を見ることに。


こうなると内部配線がらみなので、ぶらぶらしているSSDを固定することにしました。

Mac mini に内蔵SSDを追加して起動ディスクにして快適に
https://tiiduka.blogspot.com/2018/04/mac-mini-ssd.html

この作業、ロジックボード(マザーボード)を外さないといけない作業なんで、前回はやめてSSDぶらぶら作戦にしたんですが、仕方が無い。

分解作業の動画や写真はSSDのとき見たきりでまぁ、勘での作業。災いの元。
あとで痛い目に2回遭遇します。

まずは一つ目。Mac miniの基板をちょっとずらしたらファンの隣のコネクタが崩壊。
ヤバっ!状態だけど電源関係っぽい信号のコネクタ。5つの配線をコネクタにしてというものなんだけど、ぶちっと壊しました。余裕が無かったのね。仕方無いのね。(泣)

気を取り直してMac miniの基板を抜いてHDDの固定枠にSSDをネジ固定。これで一つ目の作業は完了。
だからぶらぶら作戦にしたんだよなぁ。

Mac miniの電源ユニットを外してロジックボードを入れたりとしていたら、表面実装の電解コンデンサがポロリ。二つ目のやってしまった事項。
16V35uFの表面実装品をハンダ付けすることにしたんだけど、表面実装品はハンダゴテでなんとかするのは面倒というか困難。老眼なんだしさ。老眼鏡+ルーペを使いながらハンダを盛ったりするものの、これやばいやつって気付いたので、在庫していた16V33uFのニチコンHZコンデンサに変更。小型のコンデンサで寝かせば大丈夫。

なーんてことは無事にMac miniが復活してこうやって文章を書いているから言えることなんですが、リアルタイムではもう泣きそうでしたよ、ほんと。

って、ことで、内蔵HDDは死んでなかったんでデータ用のバックアップからデータをコピーしている最中です。

2018年7月17日

メガネ: JINS CLASSIC バイカラーアセテートMCF-15A-261

今回は安いメガネです。
JINSのメガネ。素材がアセテートなのでどんなもんだろうと思って購入した一本。
JINSの悪口ばかり言っているけどちゃんと買ってますよ。

【JINS CLASSIC -Bicolor Acetate-】バイカラーアセテート MCF-15A-261 97 商品詳細 | JINS - 眼鏡
https://www.jins.com/jp/item/MCF-15A-261_28.html

色は、カーキ×ブラウンデミです。


アウトレット価格での購入だったので3500円+税でした。送料+レンズ込みでの価格ですから安いです。

見た目はちゃんとしています。
デザインはJINSの東京、製造は中国というSPAですからね。メガネ界のユニクロです。


鼻パッドがクリアなのがうれしいです。


丁番は5枚丁番。JINSの割には豪華。


上から見るとよく分かるんですが、フレーム、テンプルともに材料が薄いです。
フロント面ぐらい分厚い材料を使って欲しいものだけど、無理かなぁ。
材料がアセテートなので、あとで反ってくるんじゃなかろうかと不安も。
まぁ、JINSのメガネに耐久性を求めてはいけないんですけど。


現在は売り切れになっていますが、終売時の価格は4000円+税。
私が買ったときより高くなっているのは、私がJINS会員向けのセール時に購入したからです。

レンズは度無しですが、HOYAのタイにある現地法人 HOLT製の片面非球面、屈折率1.60のレンズが入っています。

増永眼鏡や金子眼鏡と比較しちゃ申し訳無いんですが、同じアセテートフレームってことで掲載しましたが、セレクトショップで3500円で売っている伊達メガネに比べればちゃんとしているのは確かです。レンズも反射防止のマルチコートですしね。

2018年7月8日

なぜ金子眼鏡は鯖江での増永眼鏡の創業を矮小化するのだろうか

先日、金子眼鏡に行ったときに貰ってきた小冊子。



最初のページにはこんな記述があります。

100年ほど前。一軒の農家が、農閑期の内職として始めた鯖江のめがね作り。

雪国育ちの誠実で忍耐強い気質で、ひたすらに手を動かす。

金子眼鏡の根底に流れる職人の技と心。

福井県鯖江地域でのメガネ作りのスタートを紹介した一文なのですが、これはおかしいです。はっきり書けば嘘。事実を矮小化しすぎています。


>100年ほど前。一軒の農家が、農閑期の内職として始めた鯖江のめがね作り。

事実は、増永五左衛門(ますながござえもん)という豪農(地主ですね)で若くから村会議員を務めてきた人がキーマンなので、決して「一軒の農家」ではありません。

しかも、最初から自前の工場を使い、地元の人間を工員として雇い、大阪から職人を招いてのメガネ作りがスタートしています。なので「農閑期の内職」でもありませんでした。(工員の中には大工もいましたし)
このスタートが明治38年6月1日とされています。
増永五左衛門がはじめた会社が現在に至る増永眼鏡です。
明治38年=1905年が増永眼鏡、福井県鯖江地域でのメガネ作りのはじまりとなります。

詳しくは、以下のサイトを読んで欲しいのですが、こんな矮小化されたレベルでのはじまりだったわけではありません。

明治・大正・戰前期に福井経済を牽引した起業家や経済人の事績
眼鏡産地の基礎を築いた先覚者 増永 五左衛門(ますなが ござえもん)
http://okhome.fc2web.com/mp/mp013.html

増永眼鏡のサイトではここに書かれています。
PHILOSOPHY | MASUNAGA since 1905(増永眼鏡)
http://www.masunaga1905.com/philosophy

小説化もされています。
「おしょりん」 藤岡 陽子(著) ポプラ社
明治三十八年、福井県麻生津村。増永五左衛門はこの地に産業を根付かせるべく苦闘していた。そんな時、弟の幸八が村でのめがね枠製造を提案する。村人たちの猛反対の中、二人は困難な道を歩み始めるのだった―。めがねで世界を変えた、兄弟の魂の物語。 



事実を脚色しつつの小説なので、日本のメガネ製造史を知る一冊というわけにはいきませんが、ぜひご一読を。

決して、『一軒の農家が、農閑期の内職として始めた』ものではないことがよくわかります。

鯖江でのめがね作りの歴史を引用しつつ、自前のものにしてしまう金子眼鏡は、なぜ増永眼鏡の創業時のことを矮小化するのはなぜなんでしょうかね。



2018年7月7日

メガネ: 金子眼鏡 與市 Y-5

メガネコレクション、ひとまずここまで。
前回と同じ金子眼鏡(かねこがんきょう)の職人シリーズの 與市 (よいち) Y-5 BK です。

アセテートのメガネです。
レンズは度無しです。(ちゃんとマルチコートのレンズ入れてます)

薄型のウェリントンというよりはスクエアでしょうね。
薄型なので、ウルトラセブンのマスクみたい。


Y-14 より前のモデルです。こちらが先。エッジがシャープです。



左テンプル。手造 の刻印と丈夫な丁番。



右テンプル。與市 の刻印。



こちらもシャープなエッジが大好きなメガネです。

メガネ: 金子眼鏡 與市 Y-14

メガネコレクション続きます。金子眼鏡(かねこがんきょう)の職人シリーズの「與市」(よいち) Y-14 BK です。

備長炭配合のアセテートのメガネです。

レンズは度無しです。(ちゃんとマルチコートのレンズ入れてます)

さらっと見るとウェリントン。


角という角がすごくシャープです。


左テンプル。丈夫な丁番。



右テンプル。與市 の刻印。モデル名はテンプルエンドに刻印。



シャープなエッジが大好きなメガネです。(なので同じ Y-14 を2本持ってます)

メガネ: 増永眼鏡 光輝000

メガネコレクション。増永眼鏡(ますなががんきょう)の光輝(こうき)シリーズの最初のモデル、光輝 000 のBK-DEMIです。

アセテートのメガネです。

レンズは度無しです。(ちゃんとマルチコートのレンズ入れてます)



左テンプル。モデル名の刻印と7枚丁番。


右テンプル。MASUNAGA SINCE 1905 の刻印。


重そうって思うかもしれませんが、ちゃんとフィッティングするとかけ心地の良いメガネです。鼻に重さが・・・なんてことはありません。いまはプラスチックレンズですしね。

光輝シリーズについてはこういうコラムも。

<第2回>『MASUNAGA光輝』のウェリントン眼鏡 - 角田潤 男のための逸品 - Asahi Shimbun Digital[and]
https://www.asahi.com/and_M/style/TKY201301310217.html

2018年7月6日

2018年夏時点での「格安メガネ屋」の考察

メガネ業界、21世紀に入ってから、レンズ付の3プライス店の登場で、儲からない業種になっています。ファストファッションのUNIQLOが衣料業界を変えたようにメガネ業界も大変な状態。

Zoff, JINS, OWNDAYS などの格安店の登場です。

全国チェーンのメガネ店と言えば、ミキ、メガネハット、メガネスーパーなんて言われたのはもう昔で、ミキも従来店の他、低価格店やレンズ込みでの低価格販売をやるようになっているし、メガネトップは眼鏡市場とALOOKという対抗の低価格店に、メガネスーパーは一転して低価格レンズ付価格をやめ、高付加価値路線へというのが現状です。

今回は、Zoff, JINS, OWNDAYS, 眼鏡市場といった全国にある店についてお勧めポイントなど。


Zoffは標準レンズが球面レンズです。+5000円〜で片面非球面レンズに変更できますが、高くなってしまいます。フレームが余程気に入った場合以外は除外しましょう。

メガネ用レンズガイド|メガネのZoffオンラインストア
https://www.zoff.co.jp/shop/help/lensguide.aspx

レンズ価格表
https://www.zoff.co.jp/pages/lensguide/pdf/lensprice.pdf

マグネット式のオーバーサングラスなどはZoffでもJINSでもオンデーズでも扱っているのでZoffだからというメリットはないと思います。

イメージ優先の中高生向けかな。



JINSは標準レンズが片面非球面レンズです。これだけでZoffより5000円お得。

通常クリアレンズ | レンズガイド | JINS - 眼鏡(メガネ・めがね)
https://www.jins.com/jp/st/lens/normal/


フレームはデザイン重視で華奢なフレーム。丁番がよく壊れます。(だから安いんです)
格安店は日本でデザインして中国で生産というユニクロそっくりのSAPですから。

今年流行のコンビネーションフレーム(前面がプラスチックでテンプルが金属)も多いけど、チタンじゃないので注意。そこは価格なりです。

数量が出ているのもわかるかな。(実際に私はここのを2本所有してますが)



オンデーズは標準レンズが片面非球面レンズです。JINSと同じ。

レンズガイド | メガネ通販のオンデーズ オンラインストア (眼鏡・めがね)
https://www.owndays.com/jp/ja/about/lens/

他店購入のフレームにレンズを入れる宣言(標準7000円)をしている通り、店員の質がJINSより上のようです。2000円高いけど。

店頭に並んだフレームは丁番の固さがまちまちで、いったいいつ調整してくれんの?と思いました。



眼鏡市場はこれまでの3社に比べちょっと高くなりますが、自社ブランドのフレームが主です。(Ray-Banなどの取扱い店もあります)

自社ブランドフレームはこれまでの三社に比べ高いだけあり、しっかりしています。
フレーム代で累進レンズ(遠近、中近、近近)を付けられます。これはこれまでの3社との違い。ただし、レンズは片面非球面レンズになります。(両面非球面レンズは扱い無し。ややこしい両面設計レンズというものだそうです)

レンズ|眼鏡市場(メガネ・めがね)
https://www.meganeichiba.jp/lens/

あと取扱いレンズにカールツァイスがありますが、カールツァイスに吸収された韓国のレンズメーカのレンズなので過度な期待を抱いて指名しないようにしましょう。

眼鏡市場の場合、Zoff, JINS, OWNDAYS と違って、元々メガネ屋さんなので、比べれば店員さんの質は高いけれど、フィッティングがちゃんとできない店員さんが多く不安が残ります。店舗数を増やしすぎたのが原因?


低価格店は価格相応というのが結論です。「短時間で仕上げる」ことを売りにしていますから、検眼もオートレフを中心に10〜15分程度で測定したものなので、最初は度が合わないということも多いです。

長く使いたいならミキやメガネスーパーでちゃんと買った方がいいと思います。ミキではレンズ込みの価格設定店もありますし、店員さんの質は良く検眼はしっかりしていますから。

買ってから大事なフィッティングですが、格安店で買った人はフィッティングしてもらえないから、フィッティング難民が多いんですよ。買った店に行って何度調整してもらってもしっくりこない。フレームが悪いんじゃないかって買い替える人まで。

そんなときは他店購入品でもフィッティングしてくれる店で調整をお願いしましょう。私もそうしてます。

2018年5月14日

メガネ評判.COMというサイトはドクターアイズのステマサイトです

Yahoo!知恵袋でメガネ関係の回答をしていると、クチコミ系のサイトって影響力大なんですね。
価格コムみたいにちゃんとしてるとこだったらいいんだけど、誰が運営しているのか、その情報古すぎで、価格競争やめたよその会社ってツッコミいれたくなるものが多数。

そんな中、「メガネ評判.COM」というサイトがなんだか変。

ドクターアイズというメガネ屋さんが No.1 なんだそうなんですよ。
http://meganehyouban.com


ファーストリテイリング(UNIQLOやGUね)みたいなSAPのお店(Zoff, JINS, OWNDAYS)や昔からのチェーン店(三城、メガネスーパー、メガネトップ(眼鏡市場))ならわかるけど、なんなの?と。


No.1 だというドクターアイズのURLを開いてみると、これが「良い評価」しかないんですよ。なんか変。
http://meganehyouban.com/dreyes/


いつのスクショなのか、わざわざ「メガネ評判.com」でNo.1になったとバナーまである状態。



なんか変だなぁと思って、早速 whois してみると、お名前.com で登録したドメインみたい。
その「お名前.com」でwhoisしたら、この状態。
https://www.onamae.com/domain/whois/
Whois検索結果
Domain Name: MEGANEHYOUBAN.COM
Registry Domain ID: 2093166173_DOMAIN_COM-VRSN
Registrar WHOIS Server: whois.discount-domain.com
Registrar URL: http://www.onamae.com/
Updated Date: 2017-12-13T07:51:33Z
Creation Date: 2017-01-26T03:37:04Z
Registry Expiry Date: 2021-01-26T03:37:04Z
Registrar: GMO Internet, Inc. dba Onamae.com
Registrar IANA ID: 49
Registrar Abuse Contact Email: abuse@gmo.jp
Registrar Abuse Contact Phone: +81.337709199
Domain Status: ok https://icann.org/epp#ok
Name Server: UNS01.LOLIPOP.JP
Name Server: UNS02.LOLIPOP.JP
DNSSEC: unsigned
URL of the ICANN Whois Inaccuracy Complaint Form: https://www.icann.org/wicf/
>>> Last update of whois database: 2018-05-13T19:19:12Z <<<
For more information on Whois status codes, please visit https://icann.org/epp
The Registry database contains ONLY .COM, .NET, .EDU domains and
Registrars.
Domain Name: meganehyouban.com
Registry Domain ID: 2093166173_DOMAIN_COM-VRSN
Registrar WHOIS Server: whois.discount-domain.com
Registrar URL: http://www.onamae.com
Updated Date: 2017-12-21T00:00:00Z
Creation Date: 2017-01-26T00:00:00Z
Registrar Registration Expiration Date: 2021-01-26T00:00:00Z
Registrar: GMO INTERNET, INC.
Registrar IANA ID: 49
Registrar Abuse Contact Email: abuse@gmo.jp
Registrar Abuse Contact Phone: +81.337709199
Domain Status: ok https://icann.org/epp#ok
Registry Registrant ID: Not Available From Registry
Registrant Name: Tubasa Okamoto
Registrant Organization: Kabuhuissyuranndo
Registrant Street: 20 Tyoume
Registrant Street: Feefbiru Kai
Registrant City: Chuo-ku Sapporo-shi
 Registrant State/Province: Hokkaido
Registrant Postal Code: 060-0053
Registrant Country: JP
Registrant Phone: +81.112001250
Registrant Phone Ext:
Registrant Fax:
Registrant Fax Ext:
Registrant Email: t_saito@fishland.co.jp
Registry Admin ID: Not Available From Registry
Admin Name: Tubasa Okamoto
Admin Organization: Kabuhuissyuranndo
Admin Street: 20 Tyoume
Admin Street: Feefbiru Kai
Admin City: Chuo-ku Sapporo-shi
Admin State/Province: Hokkaido
Admin Postal Code: 060-0053
Admin Country: JP
Admin Phone: +81.112001250
Admin Phone Ext:
Admin Fax:
Admin Fax Ext:
Admin Email: t_saito@fishland.co.jp
Registry Tech ID: Not Available From Registry
Tech Name: Tubasa Okamoto
Tech Organization: Kabuhuissyuranndo
Tech Street: 20 Tyoume
Tech Street: Feefbiru Kai
Tech City: Chuo-ku Sapporo-shi
Tech State/Province: Hokkaido
Tech Postal Code: 060-0053
Tech Country: JP
Tech Phone: +81.112001250
Tech Phone Ext:
Tech Fax:
Tech Fax Ext:
Tech Email: t_saito@fishland.co.jp
Name Server: uns01.lolipop.jp
Name Server: uns02.lolipop.jp
DNSSEC: unsigned
URL of the ICANN WHOIS Data Problem Reporting System: http://wdprs.internic.net/
>>> Last update of WHOIS database: 2017-12-21T00:00:00Z <<<
For more information on Whois status codes, please visit https://icann.org/epp
電話番号は、全て +81.112001250 になってます。
emailアドレスのドメインは、全て @fishland.co.jp になってます。

国番号の81を取り除くと、電話番号は、011-200-1250 となります。
この番号をGoogleで検索すると、ドクターアイズじゃん!となりました。


検索で出てきたURL
https://www.dr-eyes-megane.com/privacypolicy/


電話番号が合致。emailアドレスのドメインも一緒!

匿名の第三者を語ったステルスマーケティングサイトだということが証明できました。

結論
メガネ評判.COMというサイトはドクターアイズのステマサイトです。

騙されないようにしましょうね。

2018年4月23日

Mac mini に内蔵SSDを追加して起動ディスクにして快適に

3月の話の続きです。3月はOSをYosemiteからSierraにすることで難を脱しましたが、根本的にHDDはそろそろやばいだろうという予感もあって、1TBのSSDを買うことにしました。

内蔵HDDが1TBなので、そのままSSDにという作戦。ちょっと前までは4〜5万していた1TBのSSDですが、3万円で購入できる(2TBが5万以下!)という時期になったんで、余裕あんまりないけど、Mac miniが使えなくなると困るんで導入することにしましたよ、やっと。

私のMac miniは、"Lower" にHDDがマウントされているタイプだったので、"Uppter" にSSDを入れてやれば、1TBのSSD と 1TBのHDD の両方が使えるわけで、2台のストレージを内蔵することにしました。


購入したのは、Crucial SSD 1000GB MX500(CT1000MX500SSD1) と MAC Mini Server 2台目HDD/SSD 上段ベイ用増設ケーブルキット 工具付 821-1501-A というSATAケーブルとかがセットになっているものの一番安いやつ。

ケーブルキットに関しては、付属の工具も含め問題無し。

 

SSDはちょうど楽天にビックカメラ(楽天ビック)が開店したタイミングで、ポイント10倍セールをやってたんでそっちで購入しました。


交換方法は、Google で Mac mini 2012 SSD 交換 で検索したサイトを参考にしました。

【快適】mac mini late 2012 に SSD を最速で増設する方法【上段】【45min】【お手軽】 - Fascinated with Tofu
http://tofu.hatenadiary.com/entry/2017/10/30/macmini2012-ssd-memory-upgrade

一点だけターミナル画面でTRIMをEnableにするコマンドにtypoがあるので注意

sudo は、管理者権限で実行するよという意味で、管理者パスワードを求められます。
trimforce が、強制的にTRIM機能をON/OFFするコマンドです。
enable は、trimforce のパラメータでTRIMを有効にしますよということです。

× sudo trimenforce enable
sudo trimforce enable

コマンド終了後に自動的に再起動されますんで、自分から再起動する必要も無し。

ということで写真や分解手順などはYouTubeや他のサイトにまとめられているのでパス。
物理的な作業は30分で終わりました。

このあとはフォーマットして、Carbon Copy Cloner を使って内蔵HDDから内蔵したSSDに複製するだけ。


そうそう、フォーマットしたらCCCを使ってリカバリパーティションの作成もお忘れ無く。

私の場合、かなり時間が掛かったんですが、複製完了したら起動ディスクをSSDに選んで再起動するだけ。

起動したら書類フォルダが「?」になってたんでエイリアスの作り直しをし、Googleドライブの同期がHDDのままになってたんで同期ソフトを再インストールしてSSDのフォルダに指定し直しました。

SSDにしたら誰もが思うことなんですが、まぁ、速いですよね。OSの起動やアプリケーションの起動が速くなるのは当然として、いままでCPUの処理が遅かったのかと思ったらHDDが原因だったなんてのばっかり。通信速度が遅いんだと思ったら、SSDにしたらするするとWebアクセスできちゃうし、ATOK 2017もすごく高速に動いてくれて素晴らしいです。

Xbenchの結果だけ。
標準のHDDがこれ。


SSDがこれ。

単純にスコア比較すると11.5倍も高速!ってことになっております。

そろそろ買い替えだろ、もう十分使っただろ、という Mac mini Late 2012 ですが、まだまだ使えますね、こりゃ。
そうそう、Amazonに内蔵の冷却ファンが1500円で売ってたんで一緒に購入しました。次に故障する回転部はここでしょうし。

2018年4月22日

Mac miniが起動しなくなるトラブル

久々にMac miniでトラブル。3月下旬の話なんですが、お付き合いを。

10日位ずっと再起動せずに使っていたんでたまには再起動って感じで軽い気持ちで再起動したものの、挙動がおかしくて、マウスカーソルがいつまでたっても表示されたまんま(黒バック)でやむなく電源スイッチでOFFに。

寝る前に電源入れ直したら今度は起動せず。進行状況を示すプログレスバーが途中で止まったまま一晩。

こりゃ駄目だと、また電源をOFFにして、今度はShiftキーを押しながら電源ONでセーフブート。帰ってきても進行しておらず、また電源OFF。

こうなるとHDDかOSがおかしいわけで、"command + r" を起動直後に押してメンテモードで起動したら普通にメンテモードで起動。

内蔵HDDは死んでいないってことがわかったので、修復を掛けてまた再起動。散髪に行ったあともまたまた進行途中で止まっているんでまたもや電源OFF。

TimeMachine のバックアップで復元するか悩んだけど面倒なので(苦笑)、モニタのHDMIとUSB接続のKB、USBマウスだけ接続して何度かトライするもののやっぱり駄目。

じゃ、Mac miniの向きを縦置きのまま90度回転させてみたらSafeブートできましたよ、ようやく。(サイコロを転がすような感じで90度回してみた)

このまま再起動だ、ってわけでようやく使えました。(ここまで丸一日)

さて、次は Thunderbolt や FireWire、各種USB機器を接続しての再起動。うまくいきました。

HDDの状態は「S.M.A.R.T.状況:検証済み」となっているんでエラーが出ていないわけですよ。謎。

こうなるとOSか?ということで、Yosemite の OS X 10.10.5 から Sierra の 10.12.6に2つ上げました。(ようやくMac mini が Siri 搭載になりました)


さすがにOSを2つ上げると動かないアプリも出てくるので面倒な状態になってしまいましたが、個別に対応版にアップデートしたりと面倒。やれやれ。

知人からは、
HDD怪しくないですか?何年使ってるかわかりませんが交換した方が良くないでしょうか?

と的確なアドバイスをいただくんですが、S.M.A.R.T.では正常なんで先送りしちゃった次第。あと分解してHDを取り出すのがすごく面倒だし。

ということで、内蔵HDDを交換するってのは先送りして Sierra で使ってます。
メモリの使用量は少なくなったんですが、仮想メモリをその分たくさん使うようで、HDDだと遅く感じる場面も。やっぱり 1TBのSSD かなぁ、という一ヶ月でした。

2018年1月19日

また電気会社を変えてみた(楽天「まちでんき」)

2016年の12月に @niftyでんき にしてみたわけですが、@nifty利用料金の毎月の割引きとかはありがたいんだけど、毎月一回の請求だけでスマートメーターにした甲斐がなかったというのが実感。

今度は、「電気の見える化」ができると売り込んでいる楽天の「まちでんき」にしてみました。

電気代を今より安く!楽天の電気に切り替えてポイントも貯めよう♪

前回スマートメーターにしているので、手続きのみで完了。あとはいつから切り替わるか連絡が来るのを待つだけでした。

で、切り替わってから自分の画面に行けばこんな感じでグラフになってます。
これが欲しかったんですよ。


日中、あんまり減っていないのはMacつけっぱなし(スリープにしない、電源を切らない)、MacのバックアップのRAID機器(Drobo1台で80Wなので160W)、湿りがちな1階の北側の部屋は8時から18時まで壁面設置の扇風機を回しているからかなと。

支払い方法は銀行の口座振り込みか楽天市場でデフォルト設定になっているクレジットカード。楽天カードじゃなくてもポイントは楽天ポイントが貯まります。変な制約が無いのは良いですね。

あと電力自由化後のものなので、変な縛りはありません。いつでも他社に切り替えることができます。

申し込むのであれば、「エントリー+まちでんきにお申込みで2,000ポイントプレゼント」ってキャンペーンを現在やっているようなので、申し込むならキャンペーンを確認してからにしましょう。



電気代を今より安く!楽天の電気に切り替えてポイントも貯めよう♪

2018年1月1日

2018年 元旦

新年あけましておめでとうございます。

昨年はスマホの話題やらメガネの話題ばっかりでしたが、マイブームがメガネなもんで、まだ続くと思います。

今年もどうぞよろしくお願いいたします。
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
--------------------------------------------------- --------------------------------------------------- --------------------------------------------------- ---------------------------------------------------