2021年1月23日

メガネ:MASUNAGA 1905 / RADIO CITY はじめての遠近。

はじめての遠近レンズを入れたメガネです。

MASUNAGA 1905 の RADIO CITY というフレームです。色は#29 Blackです。
https://www.masunaga1905.com/product/3732


オールチタンで、サイズは47□21-145。


鼻パッドもチタン製です。


はじめての遠近でしたが、OWNDAYSさんで3本まとめてレンズ交換で1本当たり4000円+税のレンズ代+遠近オプション3000円+税、つまり7700円というリーズナブルなお値段で交換できました。1年間2回までの度数保証もあるので安心。使われたレンズもSEIKO製のレンズでした。かなりコストパフォーマンスが高いと思います。

遠近だと、JINSがレンズ5000円+遠近5000円+税なのでOWNDAYSがお得です。(JINSは半年間2回までの度数保証)

私の場合、弱い近視+乱視+老眼なので、PCモニタを見るときや読書には遠近ではなく、都度用途に合った老眼鏡だけ使うという使い方の方が良いようです。

最初は弱い近視+乱視を補正し、近用にはPCモニタ用に度数設定したんですが部屋での遠くは裸眼で十分なので過矯正になってしまって、使用用途を変更して、クルマの運転用に度数を変更してもらいました。(近側をカーナビやクルマのメーター類に合わせてもらいました)

これでちょうど良い感じになったのでクルマの運転用として使っています。

楽天 2021年1月下旬 お買いものパンダ間違い探し

 今回は簡単でした。

楽天 2021年1月 お買いものパンダ間違い探し




2021年1月8日

メガネ:FREAK'S STORE×JINS -Vintage rim metal- MMN-19S-323

JINSのオンラインでセール品を購入しました。

FREAK'S STORE×JINS -Vintage rim metal- MMN-19S-323

https://www.jins.com/jp/item/MMN-19S-323_96.html


以前紹介した「UNIQLO ラウンドメタルサングラス 2020年モデル」に似てますが、これはちゃんとしたメガネフレームです。


ブリッジやテンプルにはそれっぽい彫金がされていて良い感じ。

MMN-19S-323 には、95 ゴールド と 96 シルバー があり、写真のものは96 シルバーになります。


セール品なので購入価格は3000円+税(レンズ+送料込)です。安い!元のお値段はなんと12000円+税ですからすごくお買い得です。(執筆時は両色在庫あり)


度数は年末に株主優待券を使ってメガネスーパーさんできちんと測定してもらいました。(JINSの測定はあてになりませんから)

JINSオンラインでレンズ交換券でダミーレンズのまま購入して、最寄りのお店で前述のメガネスーパーさんでの値を使ってレンズを入れてもらいました。

私は95と96の両方を購入して、95 ゴールドを遠用(近視+乱視補正用)、96 シルバーを近用(PCモニターを見るとき用)にしました。

メガネの調整(フィッティング)も試しでお店の方に頼んでみたら10分ぐらい掛かったものの、ちょうど良い感じになりました。(お店によっては上手い人もいるけど稀。たいていはそれっぽく曲げて終わります)

おすすめです。(金属アレルギーの無い方向けですが)

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...