2011年4月15日

CDの収納: 作業中。黙々と淡々と

CDソフトケースへの移行作業を進めています。
すでに500枚以上は終わったと思うのですが、ちゃんと数えてません。

CDソフトケースにしてから引き出し状の収納ケースが活躍中。
プラケースだとたいした量が入らないんですが、ソフトケースだと結構な量が入ります。


CD収納棚に並べてますが、いまのところ暫定って感じで入れるだけ入れてみました。
ビートルズとビーチボーイズ関連(ソロ作含め)のCDが一段に収納できてこれはすごいなと、威力を痛感。


それにしても処理に困るのが外したCDケース。
1時間も作業しないうちにこんな感じの量が出ます。同じ部屋に置いておくと作業する場所が減っていくんで都度階下の部屋に移動してますが、大量に出るもんです。



前回、ソフトケース化したCDについては、「CD棚はアルファベット順に並べる」としていましたが、何を基準に並べるのか、という点で悩んでます。
CDのプラケースを分解してソフトケース化するという作業をしていくうちに、あれこれと考えていました。

・ファーストネームの順にするのか、ファミリーネーム(ラストネーム)にするのか。(最近CD屋さんに行ってないけどファーストネームの順じゃなかったっけ?)
・ファーストネームにすると日本のミュージシャンの並びがややこしくなる。
・やっぱり「日本の」と「海外の」で分けるべきじゃないか。
・中国語圏のポップスとかはどうする?「ワールド」みたいなジャンルはどうする?
・ビートルズメンバーのソロアルバムはまとめておくべきなんじゃないか?
・ビートルズのメンバーだったら「メジャー」だから分けてもいいけど、ローリングストーンズのKeith Richardsのソロなんて枚数無いし、分けてもわかりにくいだけじゃないか?
・サイモン&ガーファンクルの場合、ポール・サイモンとアート・ガーファンクルはやっぱり一緒でいいんじゃないの?
などと疑問が生じつつ、
・そもそも「クラシック」はどうする?
などと。

ということで、もうちょっと考えてみました。

・「欧米モノ」と「日本モノ」は分ける。加えて「ワールド」(ラテンモノとかアフリカモノもここに)と「クラシック」を分ける。(大分類4つ)
・「欧米モノ」「ワールド」はファーストネーム、グループ名のアルファベット順、「日本モノ」は姓またはグループ名の五十音順に。
・「クラシック」はそんなに枚数がないから、作曲者名順でも問題無し。

じゃ、「サウンドトラックアルバム」や「コンピレーションアルバム」はどうするか、なんですが、「サウンドトラック」という分類を追加することに。

コンピレーションアルバムは「ゴフィン&キング」や「フィル・スペクター関係」はキャロル・キング、フィル・スペクターのところに入れてしまえばいいかなと。R&B関係のものがこれまた悩むところなんですが、これも別枠かなぁと。

まぁ、いろいろ余計なことを考えながら作業をしています。

0 件のコメント:

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
--------------------------------------------------- --------------------------------------------------- --------------------------------------------------- ---------------------------------------------------