2011年4月14日

CDの収納: CDソフトケースを購入し作業開始

先日、フラッシュ・ディスク・ランチ「CDソフトケース」のサンプルを購入し、その感想を書きました
思い立ったが〜というわけで、CDソフトケースを(大量に)購入しました。

・所有しているすべてのCDをソフトケース化する
・CD棚はアルファベット順に並べる

この二つを原則として進めていこうと思っています。

実際にモノが届いてその数の多さに「こんなに買ってしまったよぉ」とほんとに良かったんだろうかなんてことも思いつつ、家人も(家の片付けになるので)賛成していることもあって、まぁ、この先もCDを買い続けるんだろうし、置く場所を考えたら「嵩を減らす」という努力は必要だよな、などと。

余震が続く中ですが、早速着手しています。
今日は150枚ほどCDソフトケースに変更しました。(1枚1cmなので単純計算で150cm分)
やりはじめると結構楽しいもので、このCDは最近聴いてないなぁなどと思いつつ淡々と作業。
空になったCDケースの置き場所がネックですね。市の処理施設に持ち込まなくちゃという量になります。

処理を進めていくといくつかの例外が出てきますね、やっぱり。

Legacy EditionとかDeluxe EditionのCDはソフトケース化しないことにしました。
(中身がデジパックだったりするんで)


こんな感じでCDのプラケースに印刷してある特殊なものもソフトケース化しないことにしました。
そんなに多くないですし。


これはCDプラケースの外側にカバー(スリーブ)があるもの。


これはソフトケース化しちゃいました。スリーブをつぶす感じにすれば平たくなるんでこれでいいかと。


スリーブが特殊なもの。
CDのジャケットと組み合わせて目が動くという仕組み。
これはそのまま残すことにしました。



まだ始めたばかりですが、途中でリッピングし直すなんてことをしなければ順調に進められます。
(再リッピングしたいという欲求もあるんですが、それは抑えて。じゃないと進まなくなります)

関連
地震後の片付け(2) CDソフトケースを試してみた
地震後の片付け CDの整理をどうするか


0 件のコメント:

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
--------------------------------------------------- --------------------------------------------------- --------------------------------------------------- ---------------------------------------------------