2010年5月20日

ポータブルCDプレイヤー(SONY D-E999)

ソニーのポータブルCDプレイヤー、CD WALKMAN D-E999です。
2000年の秋モデルです。

なぜかまだニュースリリースだけが残っています。
http://www.sony.jp/CorporateCruise/Press/200009/00-0906/
それより取説を残しておいてくれたほうが助かるのに。

上蓋はマグネシウムダイキャスト製です。(後継のD-EJ1000, D-EJ2000と同じ)
上蓋の肉厚は3機種の中で一番厚みがあります。
D-EJ2000の頃になるとほとんどプレス材のような感じですが、この頃の製品はまだ試行錯誤だったのでしょうね。

厚みがあるので表面は鋳物という感じの梨地仕上になっています。


電源はDC4.5V(センター+)、またはガム型充電池2本、外付け乾電池ケースとなります。
電池ケース付近のスイッチはG-PROTECTIONの切り替えスイッチです。
音質重視であれば、G-PROTECTION1に設定します。



操作部は右側面にあります。
操作部とジャックは、左からDCジャック、LineOut(アナログ、光兼用)、音量+と-、曲送り、再生、停止(CHARGE)、ヘッドフォンジャックです。



裏面のスイッチは左がAVLS、右がHOLDです。


OPEN用のスライドが操作しにくいのは戻りのバネが強いという個体差なんですかね。
操作部が音量も含めて単体のスイッチになっているので押しやすいけど間違えます。
薄さを優先させたリモコン前提の設計なんでしょうね。

電池の持ち時間は取説から。



0 件のコメント:

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
--------------------------------------------------- --------------------------------------------------- --------------------------------------------------- ---------------------------------------------------