2011年9月20日

ブックオフ店舗のCD棚の「異変」

ブックオフを複数店舗見て回ったんですが、直営のお店はCD棚の構成が大きく変わってました。
この一ヶ月で変わったという感じ。

CDの棚は、高いものの棚、500円商品の棚、250円の棚という今まで通りの構成なんですけど、高いものの棚が縮小され500円の棚にどんどん移動してました。それにあわせて500円棚にあった商品が250円棚に移動という感じも。

今まで750円とか950円だったCDが500円になったという感じなんですかね。
今週末は500円以下のCD半額(100円CD除く)セールをやるとの告知もあったんで在庫をどんどん出してということでしょうか。

ブックオフのIR情報でもCDの売上がよくない状態が出ているのでテコ入れということかなと思います。
月末恒例になりつつあるCDのセールもその一環かなと。

セール後の棚構成がどうなっているのかが楽しみだったりします。

関連

「CDが売れない」から「中古CDも売れない」になっているのかな?
続「CDが売れない」から「中古CDも売れない」になっているのかな?
最近の収穫 - やっぱり中古CDの価格が変ですね

0 件のコメント:

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
--------------------------------------------------- --------------------------------------------------- --------------------------------------------------- ---------------------------------------------------