2013年8月14日

「100円ショップ」のUSBハブ

USBハブも100円ショップで売ってるよ、と聞いたんで探してみました。
セリアとダイソーで扱っていました。


左がセリアで売られている2ポートのUSBハブで105円(税込み)。ケーブルの無い、USBポートに直接挿して使うもの。

右がダイソーで売られている4ポートのUSBハブで315円(税込み)。ケーブルが約1mと長めで、普通に家電量販店やPC関連のお店で売られているものと遜色ない感じ。


セリアの105円2ポートハブはこんな形状になってます。(スティック状と言いますか)



ノートPCに挿して使うとなるとノートPC本体のUSB端子を破壊しような感じがします。
セリアでは延長タイプのUSBケーブルも売られているから、そちらと組み合わせて使う方が良さそうです。(ケーブルの色は黒なんだけど)


簡単に分解できちゃったんで内部を。(接着されてません!)


ちゃんとしてます。


中を見てしまうと105円で売ってる商品とは思えません。


データ用の配線を行わず「USB充電に特化したUSB電源分岐器」もセリアで売ってましたが、こちらは間違いなくUSB2.0に対応したハブです。
(デバイスとしてもちゃんとUSBハブとして認識してますから)

ダイソーの315円4ポートハブは、ちゃんと接着してあるようで分解せず。
こちらももちろんUSBハブとして認識してます。


ダイソーのUSBハブは「本格派」というか、これ買っておけば問題無いじゃんという商品。(バスパワーだけどもね)

ポート単価で比較すれば、セリアは 105/2 で 52.5円/ポート、ダイソーは 315/4 で 78.75円/ポート

セリアのUSBハブはスティック形状でも問題無いという人には良いかと思うけど、2ポートなのが残念なところ。USBの延長ケーブル代金を加算するとポート単価が 210/2 で 105円/ポートになるのでご注意を。

0 件のコメント:

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
--------------------------------------------------- --------------------------------------------------- --------------------------------------------------- ---------------------------------------------------