2013年8月14日

「Yahoo! JAPANの配信する行動ターゲティング広告」を無効にする方法

以前書いた「楽天の「モーションウィジェット」を表示しない方法」がよく読まれているので、Yahoo! Japan の行動ターゲティング広告についても。

Yahoo! Japan(以下、Yahoo!)ではWeb閲覧の履歴を元に広告を表示しています。
Yahoo!をWebブラウザの初期表示にしているという人、Yahoo!のメールアカウントを使っているという人は多いと思いますから、一度チェックしてみてはいかがでしょうか。


Yahoo! JAPANへの広告掲載 - ユーザー情報の取り扱いについて
http://advertising.yahoo.co.jp/ad/privacy/
弊社の広告商品は以下の仕組みで運営しています。
から始まり、パソコン、スマートフォン、モバイル(従来の携帯電話)それぞれでどのようなことをやっているのかがわかりやすく書かれています。

Yahoo! JAPAN - 行動ターゲティング広告の無効化について
http://btoptout.yahoo.co.jp/optout/index.html
行動ターゲティング広告の特色
Yahoo! JAPANでは、お客様により有益な広告を表示する手法の一つとして、お客様の興味関心に関連した広告を表示する「行動ターゲティング広告」を、Yahoo! JAPANおよびパートナーメディアのサイトを対象に配信しております。 
行動ターゲティング広告が配信されることによって、お客様の興味関心に関連した広告がより多く表示されるようになります。 例えば、お客様が国内旅行の情報を探すためにYahoo!トラベルを閲覧した後は、国内旅行に関連する広告が表示される可能性が高くなります

Yahoo! JAPAN - 行動ターゲティング広告の無効化について
http://btoptout.yahoo.co.jp/optout/preferences.html


上のページで無効化(オプトアウト)することができます。(初期値は有効化されています)

無効化を希望されるお客様は、このページ下部の「無効化」ボタンを押してください。※ブラウザの設定で、クッキーの送受信が拒否されている場合は、行動ターゲティング広告の配信対象にはならないため、「無効化」ボタンが表示されません。 
Yahoo! JAPANIDでログインされた状態で、「無効化」ボタンを押すと、今後ログインされた状態ではデバイス (パソコン、モバイル、スマートフォン、など) を問わず行動ターゲティング広告は表示されなくなります。 

Yahoo!のIDでログインした状態で「無効化」(オプトアウト)すれば、そのIDでログインした状態ではデバイスを問わず「無効化」されるというのは親切ですね。

複数のIDを用いるって人は利用するIDでログインしてから、設定を「無効化」しておけば良いかと。

Yahoo!が行ってる行動ターゲティング広告以外、提携先の広告管理についてはこちらから。

Yahoo! JAPAN - 行動ターゲティング広告の無効化について
http://btoptout.yahoo.co.jp/optout/alliance.html

これを書いてる時点では、CRITEO株式会社、Google Inc.が提携先となっています。
提携先のオプトアウトページへのリンクも貼られており、親切ですね。


続いては、Yahoo!メールの広告について。

Yahoo!メール - インタレストマッチ広告について
http://info.mail.yahoo.co.jp/im_optout/
Yahoo! JAPANのサービスで表示される一部のインタレストマッチ広告において、お客様がYahoo!メールでご利用になったメールのタイトルおよび本文を機械的に解析し、その結果を利用することによって、お客様の関心と関連性の高い広告が表示されやすくなります。 
例えば、お客様が国内旅行に関する内容が含まれるメールを閲覧されている場合、国内旅行に関する広告が表示される可能性が高くなります

Yahoo!メールの場合は送受信しているメール内容を機械的に解析して広告を出しているとのこと。

Yahoo!メール - Yahoo!メールガイドライン
http://info.mail.yahoo.co.jp/guidelines/mail.html

ここの第7項、「メールの解析」に書かれています。
メールの解析
当社は、お客様がご利用になるメールにつきメール本文および表題を機械的に解析し、お客様が当社のサービスをご利用になる際にお客様の関心にマッチすると機械的に判定された広告やお知らせを表示したり、その他便利な機能を提供したりします。当該表示や機能提供を希望されない場合には、こちらから解析を中止することができます。

設定変更はこちらから。
Yahoo!メール - インタレストマッチ広告について
http://info.mail.yahoo.co.jp/im_optout/



上の状態になっていれば「無効化されている」(オプトアウトした)ことになります。

関連
楽天の「モーションウィジェット」を表示しない方法
http://tiiduka.blogspot.com/2012/08/blog-post.html
Googleアカウントに紐付いた広告を管理する
http://tiiduka.blogspot.com/2012/08/google.html

0 件のコメント:

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
--------------------------------------------------- --------------------------------------------------- --------------------------------------------------- ---------------------------------------------------