2012年1月12日

スリーブ付CDのソフトケース化(その2)

前回に続いてスリーブ付CDのソフトケース化。今度は日本盤に多い「背表紙あり」の場合です。
私の場合、思い入れ度合いにもよりますが、背表紙部分をカッターで切ってしまっています。

背表紙があってそのままじゃ畳めないもの。スリーブというよりはケースですね。結構多いです。


背表紙部をカッターでカット。


カッターでさくっと切るだけなんですが、手抜きをするとこんな感じで切り口が波打ったりして。


あとは□を◇にして畳んで収納完了となります。

レア盤ではこの手法は使わないほうが良いと思います。250円セール品(の半額)だったので思い切ってやってます。

0 件のコメント:

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
--------------------------------------------------- --------------------------------------------------- --------------------------------------------------- ---------------------------------------------------