2011年8月13日

iTunes 曲名などに使われている文字(´じゃなくて'だろうと)

"It Didn´t Matter" というStyle Councilの曲があるんですが、It Didn´t Matter(太文字下線部)が変ですよね。
' じゃなくて ´ なんです。CDDBから取得したままだと´ が使われたものが多く、修正が面倒だったりします。

だいたい学校では "´" なんて教えてくれなかったし。ということでWikipedia。
http://ja.wikipedia.org/wiki/´
アキュート・アクセント ( ´ ) は、鋭アクセントともいい、スペイン語、ポルトガル語、フランス語、カタルーニャ語、イタリア語、ポーランド語、チェコ語、スロバキア語、セルビア・クロアチア語(セルビア語のラテン文字表記・クロアチア語・ボスニア語)、ギリシャ語、アイルランド語、ウェールズ語、アイスランド語、ベトナム語、ハンガリー語、トルクメン語など、おもにラテン文字を用いる言語の表記に用いられるアクセント符号で、ダイアクリティカルマークの一種。

インターネットって偉大だなと再認識。これ辞書で調べるとしたら結構大変。(だって読み方知らないし)
ということで、英語では使わない文字なんですね。よかった。英語の授業をさぼったときに教えてたのかと思った。(苦笑)





英語曲の場合はやっぱり ´ じゃなくて ' でないと収まりが悪いので修正。
気にしなければそのままでもいいんですけど、別名の曲とカウントされてしまうんでせっせと修正してます。

この文字をiTunesで検索してみると結構出てくるかもしれませんよ。
という私も上の画面の通り、結構ありました。
一番多かったアルバムはAmazon.co.jpのMP3ストアで買ったやつです。何故に・・・

0 件のコメント:

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
--------------------------------------------------- --------------------------------------------------- --------------------------------------------------- ---------------------------------------------------