2010年6月5日

ポータブルCDプレイヤー(SONY D-EJ985)

ソニーのポータブルCDプレイヤー、CD WALKMAN D-EJ985です。
2002年10月発売のモデルです。
AV Watchの記事はこちら。
http://av.watch.impress.co.jp/docs/20020913/sony5.htm

タイムドメイン推奨ポータブルCDプレイヤー比較」の時点では未入手だったものです。

電源はDC4.5V、ガム型充電池2本、外付け電池ケース(単3電池2本)です。

シルバー

ワインレッド


電池ケースの近くのスイッチは、G−PROTECTIONとAVLSの設定です。
(AVLSは、オートマチックボリュームリミッターシステムの略。Automatic Volume Limiter System)

内部は外装の色と同じになっています。内部がシルバーというのはちょっと勘弁して欲しいところ。
気になる方は違う色にした方が良いです。(ピックアップ部は黒ですけど)



裏面にはHOLDスイッチのみです。


操作部は外周に並んでいます。左からヘッドフォンジャック、音量-、+、停止(CHARGE)のスイッチ、再生、一時停止、選曲のジョグスイッチ、LineOut(アナログ、光兼用)、DCジャックです。


D-EJ955とD-EJ985を比較してみました。
上の青いモデルがD-EJ955、下のシルバーがD-EJ985です。

まずは一番違う操作部から。
・スイッチが並んでいるD-EJ955
・再生、一時停止、選曲を一つのスイッチ(ジョグスイッチ)で行えるD-EJ985


オープンレバーはどちらも使いやすいです。
充電スタンド用の穴位置は同じです。(互換性あり)


左手前がD-EJ955、奥がD-EJ985です。
上蓋の裏面の構造、ヒンジ部つくりは同じようです。


連続再生時間は取説より。


音質優先で使うのであれば、G-PROTECTION=1、AVLS=OFFに。
G-PROTECTION2は圧縮されて再生になります。(CD音質はG-PROTECTION1)



ソニーから付属電池ケースの無償交換が行われていますので、該当するかどうかご確認を。

「稀に乾電池ケースが発熱、変形する可能性がある事が判明」ということなので、交換を強く推奨します。
本体シリアル番号が該当していて、外付け電池ケースを所有していれば、中古購入であっても交換してもらえます。

CDウォークマン(D-NE800,D-EJ700,D-EJ800,D-NE1,D-NE9,D-EJ985,D-EJ885)
付属「乾電池ケース」無償交換のお知らせ
http://www.sony.co.jp/SonyInfo/News/ServiceArea/041014/

0 件のコメント:

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
--------------------------------------------------- --------------------------------------------------- --------------------------------------------------- ---------------------------------------------------