2010年4月27日

ポータブルCDプレイヤー(SONY CAR Discman D-828K)

ソニーのポータブルCDプレイヤー、CAR Discman D-828Kです。
車載用のDiscmanになります。
1993年6月発売のモデルです。

DACは1bitモデル。音飛び防止のESP搭載。
車載用途なのでHydro Suspension System、DSP(BassBoost、Vocal、Carの切り替え)、Surround機能まであります。
また、DCジャックから電源供給時にはイルミネーション(ディスク面への照明まで)がにぎやかです。(AMBER,GREENの切り替えまであります)
車載時にはたしかに便利な機能ですが、通常利用にはマイナス面なのも事実。

AMBER
GREEN

CD面には、RESUME機能のスイッチあり。


操作スイッチは全体的に大きめ。またスイッチ形状に工夫がされています。
左側面にはイルミネーションの色選択、ESPのON/OFFスイッチ。
右側面はAVLSの切り替え、ヘッドフォン、ボリュームと並んでいます。
背面にはLineOut(アナログ)とDCジャック。


電源はDC4.5V(センター+)または単3電池2本です。


型番の最後にKの付くCAR Discmanは数年ごとにモデルチェンジされて発売されていました。
1987年 D-601K
1989年 D-800K
1991年 D-808K D-802K
1993年 D-828K D-822K
1994年 D-826K
1995年 D-848K D-842K
1996年 D-835K D-837K D-838K
漏れがあるかと思いますが、国内外で発売されていたモデルです。

1 件のコメント:

  1. こんばんは。
    カーディスクマン良いですねぇ。
    通常使用や音質、駆動時間にはまずいイルミネーション機能ですが、写真で見るだけでも良い雰囲気が伝わってきます。
    私は一台も持っていないので、いつか手に入れてやろうと思ってます。

    返信削除

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
--------------------------------------------------- --------------------------------------------------- --------------------------------------------------- ---------------------------------------------------