2011年7月23日

輸入盤CD上部に付いているシールをきれいに剥がす方法

小ネタです。
輸入盤CDを買うとケース上部にアルバムタイトルなどが印刷されたシールが付いていることが多いかと思います。
このシールを剥がしてからケースを開封、CD本体とご対面となるんですが、きれいに剥がすのが面倒。シールがきれいに剥がれず、糊の部分がケースに残ってしまったりする困りもの。

この厄介なシールをきれいに剥がす方法です。
TrafficのCDを買ったら案の定、上部にシールが。


別方向から。
PULLと書いてあるけど、ここから剥がすときれいに剥がれてくれません。


ジャケット側のケース下側(シールが無い方)を外します。
ケースを分解したことがある方ならわかるかと思いますが、ケースをつないでいる下側の部分をちょっと開いてやる感じ。


通常は左右に開くケースですが、シールで上部が固定されているので上下に開きます。


上の状態からCDが入ってる方のケースをうまいこと引っ張ってシールを剥がします。


ジャケット側のケースに付いたシールを引っ張りながら剥がします。
するとこの通り。


シールが破れたり、糊が残ったりしない状態できれいに剥がれました。
あとはCDケースを元通り組み立てて終了です。

0 件のコメント:

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
--------------------------------------------------- --------------------------------------------------- --------------------------------------------------- ---------------------------------------------------