2010年7月8日

VMSSヘッドフォン Panasonic RP-HT930

パナソニックのVMSSヘッドフォン、RP-HT930です。
VMSSについては、ポータブルCDプレイヤーSL-SW870を紹介した際に書いているのであわせてご覧いただけると幸いです。

ヘッドフォンとコントローラ(アンプ)から構成されています。


Panasonicでは、「振動体感(バイブレーション)サウンドのVMSS機能搭載」として売り出したようですが、当時はそんなに話題にもならなかった気がします。
海外ではどうだったんでしょうか。


RP-HT930はVMSSという振動機能が付いているヘッドフォンです。

VMSSというのは、ヘッドフォンに音に合わせた振動を加えるという仕組みです。
パイオニア ボディソニックのヘッドフォン版みたいなものです。

通常の音を出す振動板の他に、低音で動く振動体が入っています。


左の黒い物体が振動体です。
ケーブルの途中に付いているアンプ(単3電池1本)で低音を強くすることができるようになっています。
アンプ部で強められた低音をこの振動体が動いて耳たぶの上で動くという仕組み。

iPodなどでもイコライザをBass Boostにして、アンプ部のバイブレーションを最大にすると結構振動します。

面白いギミックで安かったから買っておいたものですが、実用には至っておりません。

PanasonicのWebではHT930の情報が無く、色違いのRP-HT940のURLを記載しておきます。
http://ctlg.panasonic.jp/product/info.do?pg=04&hb=RP-HT940


AV Watch 振動で低音を感じるステレオイヤフォン
“脳天まで揺るがす”ってホント?「パナソニック RP-HS900」
http://av.watch.impress.co.jp/docs/20010710/saki21.htm

0 件のコメント:

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
--------------------------------------------------- --------------------------------------------------- --------------------------------------------------- ---------------------------------------------------