2017年2月3日

携帯電話の機種変更 3G回線で 京セラ GRATINA

携帯電話の機種変更をしてきました。
今回は4G LTE回線の「ガラホ」にするか、3G回線の「ガラケー」で継続するか悩みましたが、現在の利用状態から判断すると3G回線の契約プランがやはり自分に合っているということもあり、中古の「ガラケー」を持ち込んで機種変更。

機種は、京セラの GRATINA というモデルの初代モデル。KKY06という機種。

GRATINA(グラティーナ) | 京セラ
http://www.kyocera.co.jp/prdct/telecom/consumer/kyy06/

基本性能は、GRATINA 2と変わらないので、中古相場で安いこれでいいやと判断。
ヤフオクでの落札価格も初代は安いんですね。まぁ古いからだけど。
3代目にあたる現行モデルは、GRATINA 4G でAndroidOSで「ガラホ」になってます。


色はオレンジが良かったんだけど、相場が高いんで、ピンクに(笑)。
白と黒以外でカバンの中で発見しやすければ良いのです。


基本性能は「ガラケー」です。
カメラの画素数が高いとかありますが、写真撮影はしないしね。

auの携帯電話は、これまでに CASIO W61CA、iida X-RAY と使ってきて、X-RAYが修理回数が多くて嫌になって W61CA に戻して使っていましたんで、高速キビキビ感を感じます。

2014年製造モデルでした。ケータイアップデートを済ませて通話のメイン機種になってます。

0 件のコメント:

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
--------------------------------------------------- --------------------------------------------------- --------------------------------------------------- ---------------------------------------------------