2014年12月9日

iTunes 12 - コメント欄などに複数行の文字列をコピー&ペーストできない

iTunes 11 から 12 に移行して困ったことが今回の話。地味に困ってます。

楽曲情報の細かい情報を入力する画面が簡略化されているってことなんですが、これは OS X Yosemite プレビュー版での動作確認(もちろん VMware Fusion での仮想環境での確認)でしていたんですが、追加すればコメント欄も追加できるしなんとかなるかな、と思ってました。

ところが、このコメント欄、いままでは複数行のテキストをコピーして iTunes のコメント欄にペーストできていたものができないぞという事態に。

普通の音楽CDであれば使わない部分なんですが、ダウンロードした楽曲、具体的にはnyctaper のようなサイトで配布されているコンサートをレコーディングした楽曲だと、タグがちゃんと記入されてなかったり(アルバム名に該当する部分)、コメント欄にこれはnyctaperでダウンロードした楽曲だぞという文章を貼り付けていたんですが、これがスムーズに行えない状態。

http://www.nyctaper.com


こんな感じで文字列をコピーしてiTunes側で貼り付けてました。
この画面は iTunes 11 で貼り付けていた文字列。改行コードまでは表示されませんけど、きちんと二行の文字列で貼り付けることができていました。


iTunes 11まではアルバム名だろうがコメント欄だろうが文字列として行とは無関係にコピー&ペーストできていたんで、iTunes 12 からの変更点なんでしょう。

テキストエディタに二行の文字列を貼り付け、一行目の最後の改行をスペースに置換してコピー&ペースト。


入力が済めばこんな感じで二行にわたって表示されます。


iTunes 側で改行コードを含む文字列のペースト(貼り付け)ができないようになったということのようです。

こんな感じでコメント欄を活用することが多かったんですけど、今までのように複数の行を跨いだ文字列は一旦テキストエディタに貼り付けて編集し、再度コピー&ペーストするしかないようです。

ちなみにコメント欄も初期値は欄そのものがありません。Add Field をクリックして comments を追加してやる必要があります。楽曲情報の画面がカラフルになったのは良いんだけど、なんかあんまりいじって欲しくない仕様なんですかね。

0 件のコメント:

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
--------------------------------------------------- --------------------------------------------------- --------------------------------------------------- ---------------------------------------------------