2014年4月7日

架空請求のメールが届いた(その4)

久々に届きました。

過去分
架空請求のメールが届いた
架空請求のメールが届いた(その2)
架空請求のメールが届いた(その3)

今回は連絡先が、0120で始まるフリーダイヤル。
以前のものと比較してみると、問い合わせ受付時間が異なったりして、複数の「業者」が存在する様子。
顧客担当の方、お名前は森田一義さんじゃなく、和義さんなんですね。

以下、全文。
-----------------------------------------

(株)東日本情報事務所
TEL:0120-638-156
顧客担当:森田 和義

当社は総合コンテンツ提供サービス会社様より、料金滞納者に対しまして身辺調査の依頼を受け御連絡させて頂きました。
管理会社様によりますと、無料期間のあるコンテンツの利用登録をされた後、無料期間中に退会処理が行われておらず、現在も延滞損害金が発生し続けている状態になっているとのことです。
お忘れなのか、故意なのかは存じませんが、このまま放置されますと、発信者端末電子認証を行い、電子消費者契約法に基づき、訴訟を行う為の身辺調査(訴状を送付するための住所の調査、給与差押え手続きのための勤務先調査、代払い依頼の為ご家族の調査等)に入らせて頂くことになります。
そうなりますと、滞納料金に訴訟のための弁護士費用、身辺調査費用等が上乗せされることになります。
身辺調査、訴訟、勤務先への給与差押え手続き、ご家族への代払いの依頼等に移行する前に、滞納料金のお支払い、退会処理等、お客様にとってより良い解決に向かうためのご相談に乗らせて頂きますので、早急に本日営業時間内までにお電話下さい。
現在は訴訟準備中となっておりますが、この通知を最終通告とし、放置されますと、近日中に身辺調査後、訴訟の手続きに入ることとなってしまいますので、早期解決のためお早めに御連絡お願い致します。

問い合わせ:受付時間
平日:09:00〜19:00
休業日:日、祝日
株式会社
東日本情報事務所
TEL:0120-638-156
担当:森田 和義

関連団体:社団法人日本調査業協会
━━━━━━━━━━━

平成25年4月7日

0 件のコメント:

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
--------------------------------------------------- --------------------------------------------------- --------------------------------------------------- ---------------------------------------------------