2013年12月27日

まとめて「オプトアウト」できる DDAI

行動ターゲティング広告をブロックするには、WebブラウザのCookieを無効にしたり、広告配信する会社に対して「オプトアウト」する必要があるんですが、まとめてオプトアウトできるサイトができてました。

DDAIについて
http://www.ddai.info/home


DDAIとは何者?という部分が抜けているんで大丈夫かよ?と思ったりしてしまいますが、上の画面の「オプトアウト」のタグをクリックするとずらっと参加会社のリストが出てきて、まとめての「オプトアウト」が可能になっています。

上の画面から引用。
http://www.ddai.info/home
インターネット広告ではユーザの好みを推測し、より効果的なコンテンツを提供することが可能です。
その一例として、クッキー等を用いた技術を利用しユーザのブラウザ上での行動に合わせて広告配信を行うことがあります
これらの広告は行動ターゲティング広告(オーディエンスターゲティング広告)と呼ばれユーザの興味や関心に即した広告を出すことが可能です。
クッキー技術等で取得する情報は広告の閲覧履歴やサイトの訪問履歴などのブラウザ情報であり、ユーザ個人を特定・識別するものではありません。
また、これらの情報取得は各サービスにおいてユーザの意思で停止(オプトアウト)することも可能です。
しかし現状では、この停止(オプトアウト)の作業を各企業の各サービスのページにアクセスし実行しなければならず、ユーザにとって手間がかかるものとなっています。

DDAIはそのような状況を懸念してこれまで各企業、各サービスごとに設置していた情報取得に関する規則や、オプトアウトツールを統合し、ユーザが十分な情報をもとに簡単に選択が行えるよう本サイトを立ち上げました。
DDAIは行動ターゲティング広告(オーディエンスターゲティング広告)などで行われるユーザ情報の取得についてユーザへの啓発活動に取り組み、ユーザが十分な情報をもとに選択が可能となる環境づくりを目的としています。
こういうのできていればいいのになって思っていたら実際に見つけたので紹介した次第。
ここの書いてあること、ほんとその通りなんですもん。

DDAIさんには、おぬし何者ぞという点を明快にわかるように書いておいていただきたいです。

http://whois.net/whois/ddai.info

Whois で調べたら東京都港区になっていたんで紹介した次第。(こういうのを悪用したサービスが出てくる可能性もあるんで注意を要しますね)

0 件のコメント:

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
--------------------------------------------------- --------------------------------------------------- --------------------------------------------------- ---------------------------------------------------