2011年11月29日

バランス・チェア - Rybo イージー : やっておきたい簡単メンテ

バランス・チェア、Rybo イージーを使って数日経過しましたが、膝下、すねに当たる部分の違和感はずいぶん解消しました。
やはりある程度使ってみないとわからないものですね。

バランスチェア・イージー  パーツ名称と価格表



膝を置く部分、膝クッションの高さは調整できるようになっているのですが、湾曲したアームに固定しているせいで体重を掛けたときにこの部分が下にスライド(調整下限に落下)してしまう、という状態でした。

上の写真だと左側の膝クッションを留めているのは、調整ネジと金属ワッシャ、革パッキン、ゴムパッキンとなっています。
私の入手したものはゴムパッキンが無く、革のものと金属のワッシャだけ。

しかもこの革パッキンが硬化していて柔軟性が無くなっていました。だから滑ってしまうわけですね。

ゴムパッキンが必要なんでしょうが、これはホームセンターで似た形状のものを買ってくればよいかなと思ってます。




革パッキンの硬化問題ですが、リペアパーツとして販売しているので交換してしまおうかと思っていましたが、本物の革であれば柔軟性を回復させることは容易なんで試してみました。
写真は皮革メンテのオイルではなく、ハンドクリームを塗布して一日経過したもの。




湾曲したアームにネジ留めなので、ゴムパッキンなどの柔軟性のある素材で固定する必要があるということですね。
革パッキンの柔軟性回復後はゴムパッキン無しでもしっかり固定できています。


代理店では個別のパーツを販売しているので、注文、交換するのも簡単ですが、革パッキンの硬化であればハンドクリームとかで「回復」させるのも有効だと思います。




0 件のコメント:

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
--------------------------------------------------- --------------------------------------------------- --------------------------------------------------- ---------------------------------------------------