2011年7月30日

任天堂の過去製品情報の充実ぶり

ゲームボーイ関連であれこれ調べていたら、現在の任天堂のWebに過去製品がしっかり掲載されていました。

ゲーム業界では当たり前なのかもしれませんが、オーディオ関連だと過去の製品情報、発売当時のプレスリリースを探すだけでも大変なのに、この充実ぶりはすごいなと思いました。

任天堂ホームページ:その他の商品 より
http://www.nintendo.co.jp/n09/index.html


ここに出ている商品はすべて当時のまま公開されています。

ゲームボーイだとこんな感じ。(ハードウェア情報)
http://www.nintendo.co.jp/n02/dmg/hardware/index.html


ゲームボーイカラー
http://www.nintendo.co.jp/n02/dmg/hardware/color/index.html


プレスリリースが残っているだけでもすごいオーディオ業界から考えると、歴代のゲームボーイがすべて掲載されていて、周辺機器まで掲載されているなんて驚き。
さすがに2011年の視点で見ると「古さ」を感じるWeb画面ですが、それもまた味わいの一つ。

ゲームボーイアドバンス
http://www.nintendo.co.jp/n08/hardware/gba/index.html


ゲームボーイアドバンスSP
http://www.nintendo.co.jp/n08/hardware/gbasp/index.html


この辺になってくると2011年現在の目で見ても古さは感じないですね。

過去の製品を「資産」と考え、過去の製品でもしっかり情報提供をするという姿勢、企業としてすばらしいなと思いました。
オーディオ機器もこういった形でしっかり情報を残して欲しいのですが、文化の違いなんでしょうか。

0 件のコメント:

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
--------------------------------------------------- --------------------------------------------------- --------------------------------------------------- ---------------------------------------------------