2011年4月7日

"I am Sam" - 贅沢なサウンドトラック、贅沢なビートルズカバーアルバム

2001年公開の映画「アイ・アム・サム」、映画の内容も良かったんですが、サウンドトラックアルバムも良いです。

ショーン・ペンというとどうしてもマドンナの最初の結婚相手という印象が強くて、その頃の駄目なイメージが強かったんですが、この映画で俳優としてのショーン・ペンはすごいってことを認識しました。
子役のダコタ・ファニングの演技も良かったですね。




さて、サウンドトラック盤ですが、当時購入してから愛聴しています。
全曲ビートルズのカバー。このアルバムでビートルズを知ったという人もいるのかもしれませんね。

ミュージシャン毎にそれぞれの解釈での演奏。とはいえ、オリジナルを尊重してのアレンジ程度。
このアルバムをきっかけに知ったミュージシャンがエイミー・マン。(アルバム一曲目の"Two Of Us"と"Lucy In The Sky With Diamond")

The Beatlesのカバー曲を集めたアルバムは何枚(何十枚?)も持っていますが、何度も繰り返して聴きたくなるアルバムとなるとそんなに多くありません。アルバムとしてのまとまりの良さでかなり良いと思います。


1
Two Of Us - Aimee Mann & Michael Penn
2
Blackbird - Sarah McLachlan
3
Across The Universe - Rufus Wainwright
4
I'm Looking Through You - The Wallflowers
5
You've Got To Hide Your Love Away - Eddie Vedder
6
Strawberry Fields Forever - Ben Harper
7
Mother Nature's Son - Sheryl Crow
8
Golden Slumbers - Ben Folds
9
I'm Only Sleeping - The Vines
10
Don't Let Me Down - The Stereophonics
11
Lucy In The Sky With Diamonds - The Black Crowes
12
Julia - Chocolate Genius
13
We Can Work It Out - Heather Nova
14
Help! - Howie Day
15
Nowhere Man - Paul Westerberg
16
Revolution - Grandaddy
17
Let It Be - Nick Cave
18
Lucy In The Sky With Diamonds - Aimee Mann
19
Two Of Us - Neil Finn/Liam Finn
※日本盤は20曲目に "If I Needed Someone" - Oscar Ticas を収録。

カバー曲集としての出来が良いので、ビートルズのことを知らないって人にもおすすめです。


0 件のコメント:

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
--------------------------------------------------- --------------------------------------------------- --------------------------------------------------- ---------------------------------------------------