2011年2月9日

MUSE AUDIO MINI TDA1543x4 DAC (6) 改造しようと思ったら

MINI DACを改造しようと思って電解コンデンサを外そうと思ったらサンハヤトの「はんだシュッ太郎」のヒーターが火花を出してご臨終。


ニクロム線のヒーターが切れてました。
ヒーターだけ交換できるかな、と思って問い合わせをしていますが、部品としての販売は先端のチップのみ。難しそう。

はんだ吸い取り用の工具としてはお手頃価格(4000円程度)なのが「はんだシュッ太郎」。
ポンプの部分が手動式(バネ式)なのでこの価格なんでしょうが、もうちょっとメンテナンスがやりやすいとありがたいところ。(吸い取るハンダの質によってはすぐに目詰まりをしてしまいます)


その上となると2万円強になるんで、分解好きな私でもさすがに敷居が高いです。
gootのTP-100だと2万円強。


そういうわけで、同じものを買い替えることにしました。
部品外しも当面お預け。
ついでにDAC用のコンデンサなどもあわせて注文。

1 件のコメント:

  1. 我が家のシュッ太郎君は、慢性的に吸い取った半田が残りやすくなってしまい、
    ポンププッシュ時に半田をスプレー状にして噴出してくれる怖い子です。
    交換時期ですかね。

    さりげに交換チップって純正付属の1.5mmで1.2mmと1mmで3サイズあるんですね。
    1.2mm買ってみようと思います。

    返信削除

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
--------------------------------------------------- --------------------------------------------------- --------------------------------------------------- ---------------------------------------------------