2011年1月15日

fi.Questのノイズ対策実施 3(BPコンデンサの耐圧変更)

fi.Questのノイズ対策実施で使っていたコンデンサの耐圧に関する案内が出ていたので、電解コンデンサの交換を実施しました。

当初、両極性(無極性)の16V10uFだった電解コンデンサを35V以上のものにとのこと。

http://twitter.com/#!/MSTAUDIO/status/15970690221998080
【宛:一期組DIYクラスタ】 コンデンサの定数変更のお知らせ。35V耐圧以上にして下さい。 http://bit.ly/fSCCpX

音響用のBPだとMUSE ESがありますが、直接音質に関わるところじゃないので、日本ケミコンの両極性SMEを使うことに。


今回の作業前はニチコンESの16V10uF。


太さが増したのでメインコンデンサと電池の隙間(クリアランス)が無くなりました。
久々の作業で雑になってますが、こんな感じで取り付けました。


作業後に通電して問題ないことを確認。
これでひとまず終了です。

0 件のコメント:

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
--------------------------------------------------- --------------------------------------------------- --------------------------------------------------- ---------------------------------------------------