2010年8月12日

ヘッドフォン HD25-1 II のケーブルを変更

長期連休に突入した途端に台風です。
一時期より涼しくなったこともあり、密閉型のヘッドフォンに復活してもらってます。

ちょうど暑くなる直前に買ったのでじっくり使う時間が少なかったゼンハイザーのHD25-1 II。
台風だし、すること無いし、使いながらあれこれ変更。

パッドは付属のソフト(ベアロ)に。これいいですね。部屋用には最適。
合皮というかビニール系の標準だと気密性が高く、耳が違和感(急に標高が変わったときのあれ)を感じることがありましたが、ソフトパッドでは気密性が下がるので違和感無し。

続いてケーブルを変更。
純正のスチールケーブルを据置機器でつなぐには短く延長してましたが、ゼンハイザーのHD650用の交換ケーブル(3mの標準プラグ)を入手したので交換してみました。




付属のケーブルを取り外し、アームからハウジングを外してコネクタ部を下にして差し込み、ケーブルを取り付けるだけです。

Y字部の分岐からの長さがもうちょっと欲しかったので、ケーブル留めている部品をスライドできるようにいじってます。

音の傾向も変わるものですね。私はこっちの方が好きです。(HD25らしくないかもしれませんが)

0 件のコメント:

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
--------------------------------------------------- --------------------------------------------------- --------------------------------------------------- ---------------------------------------------------