2010年6月4日

ビクター HP-FX10

安いカナル型イヤフォン。次はビクターの HP-FX10 です。

1000円以下では RP-HJE150 と HP-FX10 の評判が良いようです。
装着しやすい小型ボディのスタイリッシュデザインを採用
遮音性に優れ、音漏れを低減する密閉構造を採用
Panasonic RP-HJE150と同じ価格帯。
コードを除く重量で3.2gと軽量。(ほぼ同じ)

せっかくの8色展開なのに黒を選んでしまう私です。


ケーブルはどちらもY字型。1.2mと長さも同じ。
安いのにどちらもY字分岐後のケーブルを束ねるホルダー付き。
(これがあると絡まなくて済みますから)

ケーブルが筒の中にと似たような構造。
もしかして同じ生産・・・と思ったら、Panasonicは中国製、Victorはマレーシア製でした。


イヤピースの開口部が大きいです。
ケーブルの太さは同じぐらい。どっちも細いです。Panasonicより硬めのケーブルです。

iPodの付属品を使っているんだけどカナル型を試すというのには良いモデルじゃないでしょうか。
PC周辺機器メーカのものが980円とかで売っているんだったら見送りますが、低価格帯に強いビクターらしく、音は良かったです。

レンジがどうとかいう価格帯では無いので、欲張っておらず、バランス良く鳴ってます。
買ってすぐでもそれなりにちゃんと鳴ります。ある程度慣らしこむとクリアになります。

外出先で「イヤフォン忘れた!」となったときにお奨めです。(ああ、なんて後ろ向きな勧め方なんだろう)


HP-FX10
型式:ダイナミック型
再生周波数帯域:10Hz~23,000Hz
インピーダンス:16Ω
出力音圧レベル:106dB/1mW
最大許容入力:200mW(IEC※)
コード:1.2m(Y型)、φ3.5mm 24金メッキステレオミニプラグ付
付属品:イヤーピースXS、S、M 各2
質量:3.2g(コード含まず)



0 件のコメント:

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
--------------------------------------------------- --------------------------------------------------- --------------------------------------------------- ---------------------------------------------------