2009年10月10日

WilcoのCDを再度Rippingしました

iTunesのデータ、MP3とかAACとか混ざってきてますが、過去分は128kbpsのMP3が多くてよく聴くものはレートを上げて都度取り込みし直しています。


iTunesの最初のバージョンが出てからせっせと当時のPowerMacで取り込んでましたんで、読み込み速度も遅くてHDDもそんなに大きくなくてという状態でしたから、128kbpsのMP3で所有CD全部をRippingし終えたときはうれしかったものでした。


その後、Macが高速になり、HDDもでかくなりましたんで、Appleロスレスにしちゃえば解決なんでしょうが、所有CDの枚数がわけわからないぐらいに多いので(1600枚入るラック+他にも分散だから2000枚か2500枚?)、それは無理。


最近はやたらとWilcoのアルバムを聴くんで、すべてのアルバムを再度取り込みし直しました。
収納場所からのCD探しで難航するかと思いましたが、Wilcoのアルバムはカントリーカテゴリのあたりにあったんで、すんなり見つけることができました。
ちゃんと戻しておかねば。





もうじき初期の3枚がアナログ+CDで再発されるんで、購入するか悩んでます。
ファーストアルバムのA.M.が大好きなもんで、A.M.だけ買うかなと思案中。
最新作のラクダのジャケットのCDはアナログ盤+CDで購入しました。


そろそろアナログ盤再生環境も欲しいな。

0 件のコメント:

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
--------------------------------------------------- --------------------------------------------------- --------------------------------------------------- ---------------------------------------------------