2015年8月10日

VMware Fusion 6.0.6 の Windows 7 32bit を Windows 10 にアップグレードした

VMware Fusion で動かしている Windows 7 Professional 32bit の環境を Windows 10 にアップグレードしてみました。

具体的な手順は、Windows 8.1 update1 をアップグレードしたときと同様で、「申し訳ございませんが、このPCではWindows 10を実行できません。」と出るので、ISOファイルを用いてのアップグレードです。


VMware Fusion側の設定でWindows 10 32bit版のISOファイルをマウント(Dドライブとして認識される)して setup.exe を実行。


あとは基本的に放置。何度かリブートしてますが確認画面などが無いので放置していれば進みます。



Windows 8.1 のときと違って、Microsoftアカウントを使わずにローカルのアカウントでログオン。


このへんは 64bit版 と変わらず。







あっさりとアップグレードできました。
64bit版のときと同様、VMware Toolsの再インストールは不要でした。


ミュージック アプリを動かしてみたところ。


先日 iTunes でインポートしたアルバムが表示されました。
Windows 7のサンプル曲は表示されていません。

0 件のコメント:

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
--------------------------------------------------- --------------------------------------------------- --------------------------------------------------- ---------------------------------------------------