2014年6月22日

HP 9009(265987-001) - HPの英語配列PS/2キーボード

HP製デスクトップPCに付属していたPS/2接続のキーボードです。
HPの同時期のものとしては、9109 というキーボードを紹介していますが、9009 は上部にホットキーが付いているのが特長。

PS/2キーボードなので、USB変換してMac miniに接続しています。


上部のケースが手前側から奥にかけて弧を描くような凸形状になっているのでキートップも中央がふくらんだように感じるデザイン。

HPロゴの印刷は青系のもの。
ホットキーは専用のソフトで設定するようになっており、MacOSではキーを押しても無反応でした。残念。何かしらのキー反応があれば割り当てちゃうことができるんですけどね。
ホットキーの部分はクリア素材のパネルになっていて脱着可能。


キートップはグレー系の黒。
Back SpaceとEnterは横長で、バックスラッシュはBack Spaceの下にある配置。


Caps LockのLEDはオレンジ。うっすらと点灯。



底面のラベル部。


Model No: 9009
Assy P/N: 265987-001 DOM
Spares P/N: 323686-001

キートップを外してみたらこんな形状。
HP 9109 では十字型の穴でしたが、HP 9009 では四角の穴になってます。
同じHPの似たデザインのものでも結構いろいろあるもんですねぇ。


底面のチルトスタンドは小さめのもの。横方向に立ち上がるもの。
滑り止めは手前側に楕円のものが2つ。


打鍵感はちょい重め、底まで押してもまだ押せる感じがあるもの。
長文を入力してもそんなに疲れない感じがするけど、これはキーのON位置が押しはじめから近い位置にあるからかもと思いました。

ホットキーがMacOSで認識されない(キーコードを認識できない)のが残念。
キーコードさえ認識できればカスタマイズできますものねぇ。


0 件のコメント:

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
--------------------------------------------------- --------------------------------------------------- --------------------------------------------------- ---------------------------------------------------