2014年6月22日

コーヒーのネルドリップ ネルの保管が面倒なら冷凍がおすすめ

コーヒーの淹れ方、ペーパードリップだけじゃなく、コーヒープレス(荒く挽いた豆と湯を注ぎ、メッシュのフィルターで濾して抽出するやつ)を使ったりとかバリエーションが増えてます。

で、コーヒーのネルドリップ、器具というかあのネルの保管がなかなか面倒で、ペーパードリップのように使い捨てじゃないもんだから、使い終わったら水でよくすすいで水に浸してタッパーなどに入れた状態で冷蔵庫で保管、水も定期的に交換して・・・と面倒なんです。

とはいえ、やっぱりペーパードリップじゃ出ない味(抽出温度も関係すると思うけど)があるので、ペーパードリップをいろいろ試すとどうしてもネルドリップが気になる存在に。

で、ネルドリップの敷居(使ったネルの保管)をぐんと下げるのが、使い終わったらネルを水洗いし、絞ってから冷凍庫で保管する方法。

これだとネルに染みこんだコーヒー豆の油分も酸化しにくいし、定期的に水を交換する必要も無し。結局は布なので、水で簡単に解凍できますから、電子レンジで解凍する必要も無し。

ということで、ジップロックなどの密閉袋に入れて冷凍保管し、使う時だけ出してます。




0 件のコメント:

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
--------------------------------------------------- --------------------------------------------------- --------------------------------------------------- ---------------------------------------------------