2013年11月7日

ADSLの帯域調整(安定したと思ったら→ADSLモデム交換へ)

自宅のInternet接続環境、ADSL回線が不安定という問題がまだまだ続いています。
リンクが切れる頻度が高いというのが問題でして、安定して接続しているかと思ったら、ADSLが切断され、再度接続するもののまた切断という繰り返しになる症状。

何度も帯域調整を行ってかなり安定するようになったんですけどもね。
下り7000 kbps程度だったものを帯域調整の繰り返しでこの状態。


これでも切れてこんな感じ。


さらに帯域調整をしてもらってこんな状態。


リンク速度は、下り1088 kbps、上り416 kbps でも安定せず。
ADSLだから・・・ってことなんでしょうけど、余りにも遅く、不安定。



一応、契約では「ADSLニュースタンダードコース イー・アクセス(A)(50.5Mbps)」というものなんですけどもね。50Mbps なんてどこの世界?って感じ。


NTTの経路情報から判断するとそんなに悪い環境ではなさそうなんですけどもね。


Webアクセス中のリンク切断は本人が事情をわかっているから実害は少ない(※1)んですけど、困るのはIP電話で通話している最中に切れること。いきなりのリンク切断でIP電話も切れますから。すぐに再ダイヤルしても、まだADSLモデムはリンクできていない状態だったりするし、まぁ面倒。

※1:ヤフオクで入札しようとしたらリンク切れで再接続したときにはオークションが終了していたという「被害」は多々。


ということで、昨年に続きADSLモデムの交換と相成りました。一週間程度で届くそうです。
モデムが届いたら再度帯域調整をして・・・という流れになります。やれやれ。

0 件のコメント:

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
--------------------------------------------------- --------------------------------------------------- --------------------------------------------------- ---------------------------------------------------