2013年10月31日

ADSLの帯域調整(経過)

月曜日にADSLの帯域調整を依頼したんですが、水曜になっても低速でのリンクながらリンクが切れるという安定しない状態。

そういうわけで、水曜日にプロバイダ(@nifty)に経過を確認したところ、帯域調整は終了した状態。直近の接続状況を確認してもらうと「やはり安定してませんね」とのことで、もっと絞った形(リンク速度を落とした状態)で最終的な帯域調整を行うということに。


帯域調整前は下り6560kbps、上り960kbpsでした。
(以前は7000kbps、1080kbpsでしたが下がってました)


月曜に帯域調整を依頼して下りのリンク速度は1/4に。
まぁ、遅いんですけど、切断されなきゃこれでも仕方がないかなと。



しかしこんだけ低速なリンクでもリンクが切れて・・・と不安定。


経路長はそんなに長くないし、こんだけ切れまくるようになったのは謎なんですけど、途中で工事が行われたり、何かが建設されたりすると影響があるんだそうで。
近所で工事をやっている様子はないけれど、内陸とはいえ宮城県。あちこちで建て替えだったり道路工事をやってる場所なんで、その影響なのかな?

サポートのオペレータの方との会話では、これで駄目であればモデム交換となるそうです。
ADSLをやめて光回線にするしかないんですかねぇ。

0 件のコメント:

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
--------------------------------------------------- --------------------------------------------------- --------------------------------------------------- ---------------------------------------------------