2011年6月17日

フォステクスからステレオ誌の「付録ユニット」で使える1,470円/本のスピーカーボックス

今月の「ステレオ誌」の付録連動で、フォステクスがバスレフの箱を低価格で販売するようです。
ユニットは容易に入手できるけど、箱の工作はハードルが高いと思っていた人には良い箱なんじゃないでしょうか。
昨年の「付録」ではコイズミ無線で取り扱っているダイトーボイス製の箱が良い感じでしたが、今年はフォステクス自らが組み立て済みのエンクロージャを用意してくれるんでこれはありがたい。

AV Watch フォステクス、1台1,470円のスピーカーボックス
http://av.watch.impress.co.jp/docs/news/20110616_453408.html
フォステクスは、フルレンジのユニットを組み込むためのバスレフ型スピーカーボックス「P800-E」を6月17日に発売する。価格は1台1,470円。ユニットは付属しない。

フォステクスのプレスリリースはこちら。
http://www.fostex.jp/attach_files/0000/0108/P800-E_Release.pdf




主な特長
P800-Eは、フルレンジスピーカーの魅力を手軽に楽しめるバスレフ型スピーカーボックスです。ターミナル、 内部配線コード、吸音材等はすべて組み込み済みで、音質を調整してあります。内部配線コードをスピーカー ユニット端子に接続し、付属の木ネジでスピーカーユニットを取り付ける簡単な組み立てで、高品位な音質を 楽しんでいただけます。取り付け可能なスピーカーユニットは、P800を始め FE83En、FF85WKなどです。 * P800は、『ステレオ(音楽之友社)』誌2011年7月号付録のフルレンジスピーカーユニットキットです。

今のところフォステクスのオンライン販売サイトには未登録です。
http://store.fostex.jp/category/1197526258540/

従来から販売されている8cmユニット用のエンクロージャ"E82B"はペアで10,080円ですから、割り切ったものを安く出してきたなぁという印象です。

仕様の比較は以下の通りです。








E82B P800-E

ペア価格 ¥10,080 ¥2,940

寸法(H×W×Dmm) 255x165x165 200x100x148

内容積 4L 1.86L

方式 バスレフ型 バスレフ型

fb 84Hz 101Hz(チューニング周波数)

材質 音響用パーチクルボード t9パーティクルボード

仕上げ チーク調 チェリー調

適合ユニット 8cm:FE83En P-800、FE83En、FF85WK

重量 2.1kg 約 800g







「ステレオ誌」はAmazonでは売り切れのようですが、セブンネットではまだ在庫ありになってます。
ユニットだけじゃなぁと思っていた方には朗報かと。


セブンネット
icon
icon



関連
音楽之友社「Stereo誌2011年7月号」フォステクス製8cmスピーカユニット・キット付
昨年のもの
雑誌「Stereo」誌7月号 (続報)

0 件のコメント:

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
--------------------------------------------------- --------------------------------------------------- --------------------------------------------------- ---------------------------------------------------