2011年5月25日

映画 "HELP!" を久しぶりに視聴

ハードオフのジャンク品の箱から救出したのがこのDVD。
トールボックスじゃない、CDケースと同じなんでぞんざいな扱いを受けていた模様。

ビートルズ映画の二作目、「ヘルプ!4人はアイドル」です。



この映画、小学生の時に土曜の昼過ぎにTBSテレビで放送したときに観た記憶があります。
この時間帯の映画、結構今でも気になっているものが多いんですが、映画のタイトルが思い出せないという・・・

で、映画「ヘルプ!」ですが、ビートルズの映画だから観たというよりは、いつもの感じで土曜の午後(当時は午前中は授業がありました)にテレビで映画を観たらたまたまそうだったというだけだったはず。
「ビートルズ」の存在は知っていましたが、それよりも「ずうとるび」の方が小学生の自分にとっては身近でしたし、映画そのものもドタバタのコメディって感じの印象でした。

DVDを視聴しても当時の印象通りというか、当時の記憶をなぞっているような変な感覚。小学生から今に至るまでに文字でこの映画のことを知っていることもあって、余計にそんな感じになるんでしょうか。

実際にビートルズの音楽を聴くようになるのは中学生になってからで、動くビートルズを見るためにフィルムコンサートなんてのに出掛けたりしてました。当時はMTVがスタートしたあたり、もちろんYoutubeも無かった時代。

フィルムコンサートでは映画「レット・イット・ビー」と「バングラデシュ・コンサート」が上映されたのかな。レット・イット・ビーは重苦しい印象、バングラデシュ難民救済コンサートの様子はあんまり記憶に無かったりします。

彼らの一作目、「ビートルズがやって来るヤァ!ヤァ!ヤァ!」は1993年に発売されたCD-ROM版を購入して観ました。Quicktimeムービーで映画をすべて観ることができるってことに驚いたものです。1993年なのでWindows3.1の頃ですね。

ビートルズ映画、やっぱり手元にあるといいですね。ビデオクリップ要素が大きいんでストーリー抜きにしても楽しめます。

0 件のコメント:

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
--------------------------------------------------- --------------------------------------------------- --------------------------------------------------- ---------------------------------------------------