2011年5月4日

黒檀ヘッドフォンことDN-HP820EB

(一部の)Twitterで話題の、上海問屋で販売している黒檀ハウジングのヘッドフォン、DN-HP820EBですが、私はこんな感じで使ってます。
  • イヤパッドの中にあるウレタンパッドを除去。(そっとはがせばきれいに剥がれます)
  • イヤパッドをオーディオテクニカ ATH-ES7のものに交換。(HP-ES7というパッドです。ペアで1000円)
これだけです。

ATH-ES7のイヤパッドとの比較。左がES7用、右がオリジナルです。
パッドの内径が大きく、ストッキング生地状の薄い生地が張られています。


裏面の比較。


ATH-SJ55用のパッドもサイズが合いました。(こちらはHP-SJ55というパッドで色は黒とグレーがあります。値段はES7用より高くてペアで1500円)

左上から時計回りにES7用、SJ55用、オリジナルの順。
質感は価格の安いES7用のものが好みです。内径が大きくて耳当たりが良いです。


厚みの比較です。
左から、ES7用、SJ55用、オリジナル。



ここ数日、TwitterのTimeLineでいろんな改造をしている方がいるんで、仕舞っていたヘッドフォンを逆に引っ張りだしてきました。
最初はそれなりのお値段(とはいえ黒檀使用としては格安)だったのですが、値段が下がったときについで購入、「こんな感じなのか」ってことでエージングして放置、イヤパッド交換してみたってだけです。

低音寄りの音なんでそこが気に入るかどうかなんでしょうが、結構いろんな改造をしてる方がいるんでイヤパッドでも結構違ってくるもんなので参考になれば幸いです。

で、私の感想としては、1500円という値段であれば安いと思います。DIYのベースとしては良いかと。
音はATH-SJ55(実売は下がっていて4000円周辺)の方が空間が広いし、好みに合ってます。
小さく折り畳むには脱着式のケーブルを抜かなきゃならないこと、そのケーブルの長さが中途半端なのは残念なところ。

ドライバを固定しているバッフル面の補強、吸音材やダクトの通気量の調整などなど、いじくる場所は多いかと思います。その改造を楽しめるという方にはお薦めです。


上海問屋の直販ページ
http://www.donya.jp/item/18941.html

インプレス 黒檀をケースに使ったヘッドホン「DN-HP820EB」と「DN-ER136EB」で音楽を楽しんでみた
http://www.watch.impress.co.jp/donya/DN-headphones.html

えるえむさんの紹介記事
超ウルトラスーパー…ハイコストパフォーマンスなヘッドホンDN-HP820EB
http://www.spatiality.jp/articles/dn-hp820eb
DN-HP820EBのカスタマイズ
http://www.spatiality.jp/articles/dn-hp820eb-2


楽天のeイヤホンさんでは現在送料無料でお得かなと。

ATH-ES7用交換イヤパッドaudio-tec...
ATH-ES7用交換イヤパッドaudio-tec...
価格:1,000円(税込、送料別)

ATH-SJ55用交換イヤパッドaudio-technica ...
ATH-SJ55用交換イヤパッドaudio-technica ...
価格:1,500円(税込、送料別)
ATH-SJ55用交換イヤパッドaudio-technica...
ATH-SJ55用交換イヤパッドaudio-technica...
価格:1,500円(税込、送料別)

サウンドハウスさんはこちら。

AUDIO TECHNICA ( オーディオテクニカ ) / HP-ES7

AUDIO TECHNICA ( オーディオテクニカ ) / HP-ES7

0 件のコメント:

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
--------------------------------------------------- --------------------------------------------------- --------------------------------------------------- ---------------------------------------------------