2011年4月10日

iPod 第4世代の修理、修理

まだまだ活躍中のiPod 第4世代、Click Wheel、クルマ用のものはHDDのシーク音が大きくなりHDDがご臨終。予備のiPod Click Wheelに交換するかと思ったら、こっちもHDDが駄目に。駄目じゃん。




東芝の1.8インチHDDは流通しているときにいくつか買い置きしていたのでそれと交換ってことに。
CF化しちゃう方があとあと楽なんですが、16GBのCFを新規に購入するよりも在庫のHDDです。


iPod Click Wheelって2004年発売なんですね。もうそんなに経つのか!という感じ。
たしかにモノクロ液晶だし、分厚いし。
とはいえ、旧世代でもiTunesと組み合わせて普通に使えてしまうんだから使えるうちは修理してでも使います。
クルマのオーディオのコントローラが第4世代でもOKなんで、当面はクルマでも使えます。
(最近のカーオーディオだと旧世代機非対応、nano以降のみ対応という感じです)

クルマ用iPodは40GBの分厚いケースなんで、HDDは厚みのあるものもOK。
そんなに使わないけど60GBのHDDを入れてみました。




音楽のプレイリストをいくつかと、Podcastなどを入れてもまだ半分。
この一年は最近は音楽よりも運転中にPodcastまとめ聞きという感じです。
(震災以降はiPodよりもラジオを聞くようになりましたが)

関連
クルマのオーディオ(Car Audio)
iPod 4Gen.のHDD不具合を修復する

0 件のコメント:

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
--------------------------------------------------- --------------------------------------------------- --------------------------------------------------- ---------------------------------------------------