2010年4月21日

Nikon Coolpix 100 (Classic Digital Camera)

ポータブルCDプレイヤーでは古いものばかり取りあげていますので、今回は古いデジタルカメラをご紹介。

ニコンのクールピクス100という1996年10月に発表、翌97年1月に発売されたデジタルカメラです。

Nikon Coolpix 100 (E100) 仕様

CCD:1/3インチ33万画素、正方格子型全面読み出し方式
画素数:512×480ドット
レンズ:焦点距離6.2mm(35mm換算52mm相当)、F4、固定焦点
マクロ:レバー切り替え式
撮影距離:標準 0.65m~無限大/マクロ 14~23cm



通常のカメラだと4:3になっているものですが、512x480と正方形に近い画像。
メモリは内蔵の1MBのみ。
単3電池4本で動きます。
スロット式になっており、実はPCカードになります。電池部と本体が合体して撮影可能になるという寸法。




もうそろそろ、デジタルカメラもクラシックカメラの領域になってきていると思います。
うまく撮影できていませんが、触感がすごく良いカメラです。
電池を4本収納するとグリップ部に重心が移り、撮影しやすくなります。
シャッターボタンは電池ケース側の黄色(辛子色という感じの良い色です)のボタンです。
ファインダーは光学式です。

関連情報
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/article/960924/r_cp100.htm
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/article/970120/nikon.htm
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/article/961111/coolpix.htm

0 件のコメント:

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
--------------------------------------------------- --------------------------------------------------- --------------------------------------------------- ---------------------------------------------------