2010年1月16日

ポータブルCDプレイヤーAIWA XP-V525の光出力

タイトル通りでして、先日紹介したAIWAのポータブルCDプレイヤーXP-V525の続きです。

光出力の端子が丸型では無い、デジタル出力のON/OFFスイッチがあるということで、珍しいなぁと思ってたんですが、単3電池2本でもデジタルの光出力ができることがわかりました。
SONYやPanasonicのポータブルCDプレイヤーでは、内蔵電池駆動時はデジタル出力できない仕様になっていたので、試してみてびっくり。

XP-V525が外部給電されてない状態で、光出力してますよという証拠写真。

音飛び防止機能は48秒(圧縮)、12秒(非圧縮)、OFFの切替式なのですが、OFFまたは12秒でデジタルOUT可能です。
デジタルOUTでもDSLというBassBoost機能が使えます。
後者は、DACを外出しにしているのになんで?
ということで、ちょっと変わった機能を持つポータブルCDプレイヤーのようです。

アナログ出力でもなかなか良い音なんですが、ボリュームのガリがひどいので、簡単に接続できるDACが欲しいところです。

KAF-A55と接続して使ってみました。

http://www.jp.aiwa.com/corporate/report/2001/xp-v525.html

0 件のコメント:

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
--------------------------------------------------- --------------------------------------------------- --------------------------------------------------- ---------------------------------------------------