2009年11月14日

PCオーディオ fan誌 購入 (Mook)

ここのところ製品情報ばかりでしたので、レビューです。今回は雑誌類。
たまたま興味を引くムック本がありましたので購入しました。

一冊目。共同通信社 AUDIO BASIC誌のムックで「PCオーディオ fan」1600円
オリジナルCDが付録です。CD再生機では再生できない96kHz/24bit WAV形式のデータCD付です。

隔週水曜に発売となるFM誌を楽しみにしていた頃がありまして、番組表をチェックしてはエアチェック(FM放送の録音)計画を練っていたものです。

共同通信社のFM fanに音楽之友社の週刊FM、小学館のFMレコパル、ダイヤモンド社のFM STATIONなどがありました。FM fanはそのFM誌の先駆けであり、最後まで発売が続きました。
長岡鉄男さんがオーディオ機器のレビューをしてたのがFM fan誌でした。

FM fanは他誌より10円か20円高い価格設定とクラシック音楽の記事が多く、中高生の頃は他誌を買ってました。(FM誌が200円の頃でしたんで)

FM fanの季刊誌、別冊FM fanという増刊号があり、その派生にAV Front誌、そしてAUDIO BASIC誌に続いていると記憶しています。

で、そういう雑誌を長く買っていた私からすると「文字が大きい」「行間が広い」ということもあって、中身がスカスカに見えます。情報もWebメディアで入手できるものがほとんど。
低予算なのが見えてしまって、執筆者が少なく、情報が偏り気味。
通販だったので内容確認せずに購入だったんで、書店で手にしていたら、まず買ってませんね。
タイトルに負けました。

とはいえ、これからPCやMacを混ぜて/PCやMacを中心にオーディオを始めてみようという方にはお奨めです。あれこれ探さずにすみますし、どういうやり方があるのか系統立てて説明してあるので便利かと思います。
巻末の「iPodをかなりいい音で楽しむ」という記事も多くの方がなるほどと思うんじゃないかと。
(このBlogを定期的に見にきていただいている方には不要な内容かと思います)


0 件のコメント:

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
--------------------------------------------------- --------------------------------------------------- --------------------------------------------------- ---------------------------------------------------