2009年10月4日

真空管の収集(1) 5670W

ELEKITの真空管ヘッドフォンアンプ、TG-5882は5670Wという規格の真空管を2本使います。
5670Wという真空管は、
2C51やWE396Aと互換性があります。
WEの真空管は高くて買えないので、別の互換球を買ってみました。





左:GEの5670W(5つ星)Made in U.S.A.
右:6N3PE Made in U.S.S.R.





装着するとこうなります。(TG-5882+6N3PE)
TG-5882はソケット下部からオレンジLEDで照光しているので真空管そのものの光はもっと控えめです。
背が高くてゲッターたっぷり。
読めないけどロシア語の取説も付いてました。


米ソ冷戦時代の対決ってことになるんでしょうか。(もう20年ですね)
ソ連製の球はNOSだったのでエージングを兼ねて使っていますが、どっちがどうとかいうより、どっちも好きです。

0 件のコメント:

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
--------------------------------------------------- --------------------------------------------------- --------------------------------------------------- ---------------------------------------------------