2011年9月2日

消化映画 - 「ミラクル7号」(2008年)

ミラクル7号
http://movie.goo.ne.jp/contents/movies/MOVCSTD12505/

BS日テレで放送されたものを観ました。中国語(北京語)を字幕で。
洋画だと思っていたら(大好きな)香港映画でした。もっと早く観ておけば良かった。

原題は長江7号。長江は揚子江のこと。
シリアスものだと思ったらチャウ・シンチー(周星馳)監督作品。もちろんコメディ映画。SF+アクション+コメディ+ヒューマンドラマという感じで観ていてぐいぐい引き込まれました。(シンチー作品好きだからかな)

浙江省のナンバーの高級車が出てくるオープニング。舞台は中国の浙江省の寧波(にんぽー)のようです。
長江1号というのはおもちゃのロボット。貧乏な父子という設定なのに高そうな学校に通っていたりと突っ込みどころは多いけどそこはそれ。
ゴキブリを手で叩きつぶす小技から主人公がけんかで飛ばされるなどのお決まりのアクションもあり。

「貧乏でも心は正しく」がモットーの主人公の少年が良い演技。頭良さそうな顔してますな、しかし。少年役を女の子が演じてたと知ってなるほどと。




0 件のコメント:

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
--------------------------------------------------- --------------------------------------------------- --------------------------------------------------- ---------------------------------------------------