2010年6月30日

"The First Of A Million Kisses" - Fairground Attraction

たまに聴きたくなるのが、Fairground Attraction のファーストアルバムです。
1988年発売ですが、いまでも古くならない音楽だなぁと思います。

邦題ファースト・キッス("The First Of A Million Kisses")というアルバムなのですが、ジャケット写真で「あれね」となる方が多いはず。


ジャケットの写真は、Elliott Erwittの1955年の作品をトリミングしたもの。
彼のオフィシャルページでオリジナルを見ることができます。
http://www.elliotterwitt.com/lang/ja/index.html
(オリジナルプリントのところを選択)

私は当時アナログ盤で購入し、その後CDを買い足して現在に至ります。
アナログ盤のときから愛聴しているのと録音が結構良いので音のチェック用にも使っています。







実際にはこのアルバム1枚で解散となってしまったグループですが、未収録曲を集めた「ラスト・キッス」、川崎でのライブを収録した「ライヴ・イン・ジャパン」が発売されています。

ボーカルのEddi Reader は何枚かソロアルバムを出しています。
リストアップしてみると未入手盤だらけ。見つけたら買うようにしているのですが。
Mirmama (1992)
Eddi Reader (1994)
Candyfloss and Medicine (1996)
Angels & Electricity (1998)
Simple Soul (2001)
Driftwood (2001)
Sings the Songs of Robert Burns (2003)
Peacetime (2007)
The Songs of Robert Burns Deluxe Edition (2009)
Love is the Way (2009)




0 件のコメント:

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
--------------------------------------------------- --------------------------------------------------- --------------------------------------------------- ---------------------------------------------------