2010年5月12日

ポータブルCDプレイヤー(FISHER Z-ACDP4)

フィッシャーのポータブルCDプレイヤー、Z-ACDP4(S)です。
以前、販売情報のみでしたが、実機を入手しました。情報だけのもの。
http://tiiduka.blogspot.com/2010/02/cdfisher-z-acdp4.html

ヤマダ専売に近いのではないでしょうか。コジマのMATRICに、ヤマダのFISHER。
仕様はこちらをご覧いただくとして、実機を。


操作スイッチが集中しているので使いやすいデザインです。
HOLDは左手前にあります。問い合わせが多いのかこのような表示も。


シンプルな内側です。
電源はDC4.5V(センター+)または単3電池2本です。


右手前から順にBassBoostスイッチ、ボリューム、ヘッドフォン端子、LineOut端子と並んでいます。


音はレンジが狭めです。
ヘッドフォン端子からの音は解像度が低めなので高域がちゃんと出てくれないという感じ。
全体的に詰まって聞こえます。

LineOutからの出力をヘッドフォンアンプを介して聴いても同様の傾向です。
(音飛び機能OFF、BassBoostもOFFでの結果です)

ヘッドフォンで聴くとSONY D-EJ002のほうが音場が左右に広いです。
レンジは広くないけど、定位などはD-EJ002の方が良いと思います。

価格帯としては、SONYのD-EJ002より少し下になる、MATRIC PCD-2008, PCD-2011と同じクラスになるので、そう考えれば妥当ではあります。

低価格帯の聞き比べはそのうち実施してみようかと思います。

0 件のコメント:

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
--------------------------------------------------- --------------------------------------------------- --------------------------------------------------- ---------------------------------------------------