2014年9月28日

DroboのRAIDリビルドがようやく完了。容量はちょっと増えました。

Drobo のRAID再構成がなかなかどうして時間が掛かり、ようやくこの週末から本稼働再開。
RAIDリビルド中に Mac mini を再起動したら、最初からやり直しになるなんて思ってなかったんですよ。(涙)


駄目になった1.5TBのHDDを抜き、2TBのHDDを追加してリビルド完了。

Drobo Capacity Calculator
http://www.drobo.com/storage-products/capacity-calculator/

以前は、2TB×3台+1.5TB×1台という構成でしたんで、4.99TBの容量でした。


2TB×4台になったので容量が増え、5.44TBのストレージとなりました。

いきなりの出来事でしたが、あまり使っていないHDDを流用することでリビルドでき、データを失うことはありませんでした。
さすがにもう一台壊れると予備になるようなHDDは無いんで、えいやと2TBのHDDを購入しておきました。(使わず予備用としてストック)

いまさら2TBという気もしましたが、3TBや4TBを1台追加しても無駄になるだけなんで、やるなら2台交換ってことになりますんで、予算オーバー。
そういうわけで同じ2TBでとなった次第。

0 件のコメント:

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
--------------------------------------------------- --------------------------------------------------- --------------------------------------------------- ---------------------------------------------------