2011年4月2日

DELL Vostro 1200 一通りの設定完了

メインで使うPCじゃない(急いでいない)こともあってようやく設定が完了しました。
Windows Vistaを使っての感想ですが、「CPU、メモリが満足できるものであればそれなりに動く」という感じ。

Windowsキー + Tab でのAEROを使ったタスク切り替えは直感的では無いですね。普通にAlt + Tabでタスク切り替え、Windows + D でデスクトップ表示ってだけでいいんじゃないのかなと。
MacOS Xでは随分前から当たり前の機能になっているので新鮮味が無いとも言えますが・・・

CPU-Zを動かしてみました。



メモリカードスロットが左手前に付いているんですが、SDカードを挿入してもはみ出た状態。
これで正常なようです。入れっぱなしにして使うのは無理。デジタルカメラからデータを〜という用途のためのスロットになってます。

内部にはIntelのTurbo Memoryを挿入可能なPCI-Eスロットがありました。
eBayだと2GBで$20程度(送料込み)のようです。
この金額だったらたいした負担ではないので使ってみようかなと思いましたが、効果が薄いようですね。

本当に早くなる?ターボメモリを試す Inspiron 1520にターボメモリを装着!


たしかにWindows VistaでUSBメモリをスワップになんて機能もあるけど使えるというだけで、常時使っているという人は少ないでしょうしね。

0 件のコメント:

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
--------------------------------------------------- --------------------------------------------------- --------------------------------------------------- ---------------------------------------------------