2016年3月16日

TBSラジオPodcast - この頃の変化とこれからの不安

TBSラジオ(AM954kHz,FM90.5MHz)の Podcast 、よく聴いています。

http://www.tbsradio.jp/podcast/


http://www.tbsradio.jp/info.html



Last.fm の総合再生回数でも一番ですんで、それだけしょちゅう聴いているというわけです。



そんなTBSラジオのPodcastですが、2016年の1月から冒頭にCMが入るようになりました。
音声CMは英会話教材や健康食品、車の買い取りなのですが、短いもので20秒、あとは1分間のCMが番組冒頭に入ります。

CMが入ること自体は無料で聴かせてもらっている(無料配信してくれている)ものなので、仕方がないかなと思っています。(冒頭に入るより最後に入れてくれた方がスキップしやすくて助かるんだけどもね)


今週になってから、「森本毅郎 スタンバイ!」(月〜金 6:30〜8:30)のPodcastの最後に、こんなお知らせが。

要約すると、
  • TBSラジオのホームページがリニューアルしました。
  • Podcastは新しいホームページで、テキストや音声での配信を始めます。
  • iTunesへの配信は3月いっぱいで終了とさせていただきます。
  • これからはTBSラジオのホームページでお楽しみ下さい。
とのこと。

ほぼ iTunes向け(SONYはMedia Go以外のアプリはPodcast非対応になったんだっけ?moraとか。ここのリストに入ってませんね)、加えてiOS機器では、音楽再生アプリと別アプリになっているとはいえ、iPhoneでPodcastアプリを使って聞いてるって人は多いと思うんだけどなぁ。


一応ちゃんとした規格なんだし、これからも今まで通り継続して欲しいところ。

絶対に自信ありますもん。番組のWebサイトをチェックしてPodcatを再生するなんて習慣にならないってことを。

ということで、森本毅郎 スタンバイ!にはこれまで通り、RSSでの配信を継続して欲しいです。

RSSの配信を継続していく環境整備がままならなくなっているということであればTBSラジオのたくさんあるPodcastがすべて無くなるんだろうけど、番組でアナウンスがあったのは、「森本毅郎 スタンバイ!」だけ。他に波及しませんように。(TBSラジオのPodcastはダウンロードが遅いってことは以前からなので今回のとは無関係でありますように)

2016年3月4日

バリー・マン特集 - NHKラジオ第1 はやはり良いです

ふとラジオをつけたら私好みの音楽が次々と。
FMの山下達郎氏の番組ならわかるけど、さすがラジオ深夜便。バリー・マンの楽曲特集が55分ってのはうれしいです。


▽ロマンチックコンサート
「ポピュラー名曲アルバム~ハリー・マン作品集」
リー・マン」になってしまってますが、これはNHK側のtypo。

1960年代のガールグループへの提供曲から、モンキーズやアニマルズへの提供曲、On Broadway ではオリジナルのドリフターズではなく、ジョージ・ベンソンのバージョンを放送。1980年代までの代表曲の特集でした。

バリー・マン/シンシア・ワイルの曲を集めたアルバムは何種類か持ってますし、バリー・マンのソロアルバムなども持っていますが、リンダ・ロンシュタットとアーロン・ネヴィルの Don't Know Much もそうだったんですね。

ということで幅広い年代を放送してくれて知識が増えました。
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
--------------------------------------------------- --------------------------------------------------- --------------------------------------------------- ---------------------------------------------------