2016年7月30日

近況など(TBSラジオポッドキャストの終了とTBSラジオクラウド)

一番組だけのPodcast配信終了だと思っていた、TBSラジオのPodcastですが、すでに全サービスが終了しています。

TBSラジオのポッドキャストが6月で終了。ストリーミングの「TBSラジオクラウド」へ - AV Watch
http://av.watch.impress.co.jp/docs/news/1003759.html
 TBSラジオは、同社ラジオ番組のポッドキャスト配信を6月をもって終了。代わりに、PCやスマートフォンのブラウザで聴く新サービス「TBSラジオクラウド」を6日より開始した。ユーザー登録不要で最新エピソードを聴けるほか、無料のユーザー登録をすると過去エピソードやマイページへのクリッピング機能が利用できる。
 同社はこれまで多くの番組をポッドキャストでも配信。直近で月間300万人以上のユーザーが利用。配信サーバーのコストなどもかかる反面、ダウンロード配信型のポッドキャストでは、ストリーミング配信サービスと比べると、ユーザーの聴取動向などが把握しにくく、広告などの収益化に繋げにくい問題があったという。

2005年からスタートしたTBSラジオのポッドキャストですが、広告を入れるなどしても一度も黒字化することはなかったそうです。赤字でもいいじゃなん、サービスでしょ、と思いましたが、毎年4桁万円の損失と聞いては致し方ないかなと。

TBSラジオクラウド
https://radiocloud.jp/


で、新しいサービスのTBSラジオクラウドなんですが、なぜか私のMacOS+Google Chromeだと再生が途中で終わってしまう、最後まで再生することができない状態。
トップページには、
現在Android系スマートフォンでの再生が不安定となっております。(特に標準ブラウザー)改善するよう作業中です。ご了承ください。(7/25 Update)
とありますが、スマートフォンじゃなくてMacだし、Google Chromeだしということで、現状を把握できていないようです。Safariだと最後まで再生できるんで、そっちで使ってます。

あと、私の安物スマートフォン、Acer Z200だと再生ボタンをタップしても再生がスタートしないので、もうこんなもんなのかと思って諦めてます。
なので寝る前のPodcastリスニングという習慣は、文化放送の番組に取って替わりました。

上記不具合以外にも、TBSラジオクラウドについてはいろいろ不満があって、連続再生ができないという致命的なもの(iTunesだったら連続再生できましたからね)から、やはりダウンロード型じゃないからクルマでながら視聴するには不便とか、いつまで使い続けるか自分でも疑問。

ターゲットを特定した広告表示で収益をということなんですが、まぁ使い勝手は良くないです。
スマートフォン用のアプリ開発もしているそうなんで、それができれば少しはマシになるかもしれません。期待しています。

radikoで生で聞いてね、エリア外の人は有料のエリアフリーで聞いてね、というのが本音なのかな。

0 件のコメント:

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
--------------------------------------------------- --------------------------------------------------- --------------------------------------------------- ---------------------------------------------------