2015年9月30日

架空請求のメールが届いた(その12)

送信元はいつもの @i.softbank.jp 。
架空請求のメールが多い人向け、困っている人への誘導メールとなっています。
本文のリンクにアクセスすればまんまと相手の思うつぼ。ご注意を。

-------------------------------------------------------------------
タイトル
-------------------------------------------------------------------
インターネット合田対策室(2015年09月30日送信)
-------------------------------------------------------------------
本文
-------------------------------------------------------------------
貴殿が利用するメールアドレスは、インターネットに公開されている状態にあります.
個人情報流出を防ぐ為の活動を行っていますので、参加される方は以下をご確認下さい.

___________

http://fqy9.com/lp/09301052/?efF5dkZw5hBraq4LvYwL2YUEeYQRjZGxfAQH_pPj5rROy<以下省略>

#相談の多い内容

どうして私のメールアドレスを知っているんですか?
→貴殿が利用する契約プロバイダへ情報開示要求がでています.

他にもわたしの個人情報を知っているんですか?
→当メール以降、何も対応がない場合は、その可能性があります.

いつまでに連絡すればいいですか?
→このメールを確認したら、できるだけ速やかに行って下さい.
01時間以内の対応を推奨します.時間がたてばたつほど、解決は困難になります.

どうしてメール内容に身に覚えがないのですが?
→通達や通知が過去あったはずですが、郵送トラブルにより確認ができていない可能性もあります.
上記のリンクから現在の状況を確認して下さい.

このまま無視するとどうなりますか?
→世帯主、勤務先、親族、知人の順に調査がかかります.
実家、勤務先、友人#知人宅等に書面通達が行われます.
通知がいかないようお手伝いすることも可能です.
解決するする場合は、上記のリンクより遠慮なくお申し出下さい.

___________

2015年09月30日
(ニ01)合田 011-2981

0 件のコメント:

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
--------------------------------------------------- --------------------------------------------------- --------------------------------------------------- ---------------------------------------------------