2015年5月17日

SONYブランドのポータブルCDプレイヤーが終了

ソニーのポータブルCDプレイヤーがすべて販売終了になっています。
このことはもっと前に書こうと思っていたんですが、タイミング逸し今頃です。すみません。

ソニー ポータブルオーディオプレーヤー WALKMAN ウォークマン D-EJ002
http://www.sony.jp/walkman/products/D-EJ002/


その前には上位モデルでもあったD-NE241が販売終了となっています。

ソニー ポータブルオーディオプレーヤー WALKMAN ウォークマン D-NE241
http://www.sony.jp/walkman/products/D-NE241/


純粋なソニー製ポータブルCDプレイヤーとしては、D-NE730、D-NE830で「終了」していたのですが、ソニーが販売するポータブルCDプレイヤーとしては、「残されていたモデル」だっただけに、加えてD-EJ002は長く販売されてきたモデルだけに「もう終わり」との感が強いです。

オーム電機などの「販社」が販売するモデルが現在も店頭で販売しているのを見かけますが、ポータブルCDプレイヤーというジャンルが不要となったということなんでしょう。
(ポータブル機という意味では、CD再生可能なスピーカ付きのもの≒CDラジカセはまだ残っています)

メモリ型のポータブルオーディオ、そしてスマートフォンの普及、音楽配信の普及でどんどん需要が減っているとはいえ、音楽CD(CD-DA)というフォーマットが根強い日本で、このジャンルの製品が無くなるというのは寂しいものがあります。

そのメモリ型のポータブルオーディオ機器も通信機能を持たないものは先細り気味なのか、iPodもそろそろ終了しちゃいそうな勢いですもんね。この数年でまた大きく変化があるように思います。

0 件のコメント:

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
--------------------------------------------------- --------------------------------------------------- --------------------------------------------------- ---------------------------------------------------