2015年5月16日

携帯電話の故障と修理

使っている携帯電話(auのiida X-RAY)が故障したんで、auショップに持ち込み修理を依頼しました。(これで4回目の修理です)

故障の現象としては、折りたたみ式の携帯電話を開閉させると結構な頻度で電源が落ちるというもの。蓋をぱかぱかやってたら電源が落ちていてという現象です。

auショップに持ち込んだときも何度か繰り返したら電源が落ちたんで修理ってことになったんですが、「安心ケータイサポート」加入のため、最大でも5400円とのこと。
5400円支払うんであれば、ポイントも貯まっていることだし京セラの携帯電話 GRATINA2 に機種変しても良いかなと思っていたんで、費用発生の場合は連絡を、そうじゃないときは修理続行でということでお願いしていました。



先週の金曜に修理を依頼したところ、昨日の夕方に修理完了との連絡が。
で、auショップに出掛け、引き取りをしてきましたが、なんとメーカでは不具合が再現しなかったとのこと。えーっ、なんでなの?

修理報告書から
修理内容 点検・清掃
詳細内容
ご申告の症状につきましては、再現試験を行いましたが、症状を確認出来ませんでした。
今回の処置としましては新品同様の検査(基板検査・無線検査・充電検査・消費電流検査・各種機能検査)及びシステム・ソフトウェアの更新を行い、携帯電話の動作に問題ないことを確認致しました。(後略)
実際に戻ってきた携帯電話をパカパカやっても電源が落ちることは無いし「直った」ということにはなるんですが、再現しなかったというのが謎。

2011年に機種変更してそのまま使い続けている携帯電話なので、そろそろ新しいもの(じゃないとOSがAndroid化したスマートフォン料金の「ガラホ」になってしまいそう)にと思っていたところなので、無料で直って良かったと思うと同時に、また機種変更のタイミングを逃したなということです。

0 件のコメント:

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
--------------------------------------------------- --------------------------------------------------- --------------------------------------------------- ---------------------------------------------------