2014年10月11日

Blogの更新頻度が落ちたのは Safari と ATOK の不具合のせい!

新しいSafari(私の場合、OS X Mountain Lionなんで Safari 6.2 ですが)と日本語入力ソフトの相性が悪いので困っています。



ジャストシステム FAQ新着[ATOK 2013 for Mac]
[054795]Safari 7.1/6.2上で文字を入力しようとすると、正しく入力できない場合がある
http://support.justsystems.com/faq/1032/app/servlet/qadoc?QID=054795


■対処方法
現在調査中です。対処方法については、情報が整い次第、本ページでお知らせします。
それまでは、次のいずれかで回避をお願いします。

  • Safari以外のブラウザを使用する
  • テキストエディットなど、別のアプリケーションに入力してからSafariに貼り付ける
  • Safariではことえりを使用する

Safariではことえり(MacOS付属の日本語入力ソフト)を使用するなんて対処方法を示すのは屈辱的なんじゃなかろうか。

ATOK 2014 でも同様なのでバージョンアップをしなかったからでもありません。

でもこれ、ATOK側の問題じゃなくって、MacOS X 用の Safari の仕様変更に伴うもの、つまり Apple側の問題なんで、ジャストシステムの示す回避策「Safari以外のブラウザを使用する」というのが一番だったりします。

Firefox や Chrome を使えば問題ないんですもん。
(MacOS X なので Internet Explorer という選択肢は無し)

Safari上で、2バイトコードの文字をBackspaceキーで消す際に変な消え方(複数回押してようやく消えるとか)があったり、文の途中に文字を入力しようとすると Insertキーを押したワープロ状態のように後ろの文字が消えたりと、日本語入力に支障をきたしているというのが現状。かな→漢字変換時に確定できなかったりとか、とにかくストレスが溜まるんですよ、ほんと。

ジャストシステムには、iOS版のATOKの開発に注力してほしいところだけど、ATOK側でなんとかできるならほんとなんとかしてと思います。
Apple側が過ちを認めて2バイトコードの処理を以前の状態に戻すのが一番なんですけどもね。

で、本題。
Blogの更新頻度が下がってますが、これだけが原因ってわけじゃありません。(むしろこじつけ)
クルマの買い替えを検討しており、試乗だったり見積もりだったり、現在の使用機器の移設をあれこれ考えていたら、このBlogで扱う内容じゃないよなってことで、mixi の日記で延々と書いているからでした。備忘録としての記録、内輪ネタとしては mixiの日記 がしっくりくるのでありました。

0 件のコメント:

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
--------------------------------------------------- --------------------------------------------------- --------------------------------------------------- ---------------------------------------------------